漫画

ういらぶ。最終回【11巻】あらすじネタバレ。番外編や特別編が盛りだくさん!

いよいよ11巻で最終回を迎えた
「ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―11巻」のあらすじネタバレを紹介します!

数々の苦難を乗り越えてようやく結ばれた二人
いよいよ優羽と凛の結婚式で見せる幸せそうな笑顔に

暦は感激の涙を流すが、一緒に出席した彼氏の和真に
素直になれない自分に悩んでいたが・・・。

その他、番外編3つ、特別編などが収録されています。

⇒「ういらぶ。」を無料で楽しみたい方はこちら

それでは、さっそく「ういらぶ。」の11巻あらすじネタバレに行きましょう!

「ういらぶ。」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて全巻無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ういらぶ。」最終話【11巻】あらすじネタバレ

最終話

高校を卒業して4度目の春。

待ちに待った優羽と凛の結婚式当日

控室で優羽と暦が一緒にいると

忙しくて2ヶ月間もまったく会えていない
彼氏の和真が挨拶にやってきた。

現在、和真は医学部の5年生で
暦は薬学部5年。

自分の彼氏にもかかわらず久々に見る
スーツ姿の和真にキュンキュンする暦ですが

和真の前ではそんな気持ちを見せることが出来ず
素直なれずにツンツンしてしまいます。

「久しぶりに会えて嬉しいのに・・・」
「もっと色々話したいのに・・・」

そんな二人のもとに、同じく招待された蛍太もやって来ます。
そして自分たちの近況を語り合っていると、帰国したるりも到着した。

久しぶりの再会を喜び合う蛍太とるり先輩を見て
さらに落ち込む暦でした。

そしていよいよ挙式が始まり、凛と優羽は
みんなの前で永遠の愛を誓いあい誓いのキスを交わした。

そんな二人を見て感動の涙を流していた暦でしたが
大学の特別講義のために披露宴は出席できないと和真に告げられ
また当分会えないとしょんぼりしてしまった。

しかし、そんな暦に和真が素晴らしい物を手渡した。
なんと自分の署名捺印を済ませた婚姻届を渡してくれたのです。

「オレはわりと考えてたよ。暦ちゃんとずっと隣で生きていくってこと。」

突然のプロポーズに涙する暦だったのです。

そして数年後、お隣さんとなり
揃って写真に写る皆の顔は幸せに輝いているのでした。

END

番外編#1

6月のある日曜日の夕暮れ

お互いに牛乳を切らした優羽と凛は
コンビニデートに出かけることになりました。

突然のコンビニデートにワクワクしている優羽。

「凛くんの彼女になって隣で手を繋ぐこと、同じ帰り道がこんなに幸せなんて」

買物を終えて帰る途中、雨が降って来てバス停で雨宿りすることに
しかし、雨で濡れ下着が透けてしまった優羽に気付いた凛は
自分の家までダッシュ!

そして、自分のパーカーを着た優羽の可愛らしさに悶絶する凛でした。

一緒にホットミルクを作りながら
自分達の新婚生活を想像して幸せに浸る凜でした。

特別編

休日だからといって特別何もしない凛。

唯一することと言えば、
隣のヘタレ(彼女)の面倒を見ることぐらいでした。

今日も優羽の家に行く凛でしたが、
両親から一晩家を空けるので優羽を任されます。

しかし、「清く健全なおつきあい」を誓っているため
夜はお互いの家で過ごすことに

「だけど正直その決断をした俺を褒めて欲しい」
「だって俺の彼女は理性がぶっ飛ぶほどクソ可愛い」

っと普段は高圧的な態度の凛ですが本当は
優羽のことが可愛くて可愛くて頭がおかしくなりそうな
そんな凛だったのです。

晩御飯を作る優羽ですが、下手すぎて失敗。
そんな優羽をフォローする凛

「まじお前料理の勉強しとけよ!将来俺、毎日お前のメシ食うんだからな。」

と言いながら完璧なオムライスを作る凛

食事を終えて優羽の部屋へ行く二人ですが
イチャイチャしてくる凛に、思考が回らない優羽。

欲情を抑えられない凛は、とうとう部屋を出てしまい
明日の約束も断ってしまいます。

大切にしたいだけなのに、どうしても素直になれず
一人落ち込む凛・・・。

夜中の0時を過ぎて母親からのメールで
自分の誕生日に気付き

「こんなトコで何やってんだ俺?」
「俺にはアイツしかいないのに」

と優羽に謝って気持ちを伝えるようと立ち上がります。

そんな時、玄関が開く音が・・・。

泥棒と勘違いして、恐る恐る見に行くと
誕生日ケーキを作って持って来てくれた優羽が立っていたのです。

涙目でケーキを食べる凛。
素直に愛を伝えられないことを心の中で謝る凜でしたが、
優羽への伝えきれない想いも確認するのでした。

番外編#2

両親の転勤で突然同棲をすることになった優羽と凜。

一つ屋根の下で2人きりで一夜を過ごすシチュエーションに
ドキドキの優羽ですが、なんだか凛はそっけない態度。

夜中に目が覚めた優羽は、リビングのソファで寝ている凜を見つける。

風邪を引かないようにそっと毛布をかけようとする優羽を
寝ぼけた凜が抱きしめたのでした。

「おじさん、おばさん。今日だけ許して。ちゃんと優羽のこと守ってく・・・から・・・。」

そっけない凜ですが、優羽のことを大切に思う優しさを知った優羽でした。
その後目覚めた燐は、夢じゃなかったことに気付きアタフタするのでした。

番外編#3

今日はバレンタイン。

和真の家に勉強をしにきた暦ですが
今日は、彼女として来ているのでした。

内心はドキドキなのに恥ずかしくて素直になれない暦。

「どうしてアタシはこんなに可愛くないんだろう」
「付き合えてめちゃくちゃ嬉しいのに」

と悔やむ暦は和真が席を立った隙に机の上にチョコを出しました。

戻った和真はチョコを見て大喜び!

そんな和真に対して「チョコひとつで大げさな」と言う暦ですが、
実は和真はチョコが貰えて喜んでいるわけではありませんでした。

「こんな可愛い彼女にこんな可愛い気持ち貰えたのが幸せなんだよ。」
「ありがとう。大好きだよ暦ちゃん。」

そしてチョコを食べた口で暦にキスをするのでした。

そして来年はもっと甘くて幸せな気持ちを和真にあげようと誓う暦なのでした。

「ういらぶ。」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて全巻無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

 

「ういらぶ。」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ういらぶ。」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「君に届け」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「君に届け」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ういらぶ。」最終話。感想まとめ

なんとも幸せいっぱいの最終話でした。

4度目の春に結婚式と言うのは
なんでこんなに爽やかで甘酸っぱい感じなんでしょうか?

そんな中、幸せいっぱいの優羽と凛の横で

言いたいけど言えない・・・
伝えたいのに伝えられない暦の気持ちを
和真が包み込む瞬間!

婚姻届でのプロポーズは最終回にふさわしい
素晴らしいサプライズでした。

本編ラストの4カップルの笑顔がとても素晴らしく最高に満足です!

番外編や特別編のエピソードは
ショートストリーですが、お互いの気持ちが通じ合う
キュンキュンストーリーでしたね!

読んでる側からニヤニヤしている自分が・・・

読み終わった後は幸せな気持ちで一杯になれますので
必見です!