東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月26日発売の「週刊少年マガジン2019年30号」に掲載されている東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

すべて丸く収めて、東卍を最高の形でまとめて、過去を去ったタケミチ。現代は、どうなっているのでしょうか…。

⇒「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

戻って来た現代は、いきなり誰かの葬式当日。三ツ谷の葬式だった。彼はどうして亡くなったのか?東卍の他のメンバーは無事なのか?そして今の東卍は、いったいどうなっているのか、ナオトは?ヒナは?

それでは「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」あらすじネタバレ

三ツ谷君の葬式会場で、棺の中で静かに目を瞑る三ツ谷君を見て、この「現代」が、どうなっているのか、不安を覚えたタケミチ。

葬式の会場から走ってどこかへ行こうとします。ふと、スマホを見ると、ニュースが表示されていました。

「東京卍會幹部・三ツ谷の遺体見つかる 他殺か」

「橘日向さん 交通事故で死亡 暴走族グループ関与か」

何も変わっていない現代の状況を目の当たりにしたタケミチは、悔しさから道に座り込んでしまった。

「くそっ くそ くそ くそっ …千冬ぅ!!ナオトぉ!! みんな どこに いんだよおおお」

ふと、自分が、見覚えのある鍵を持っている事に気づきます。それは、

タイムリープする前に住んでいたボロアパートの鍵でした。

アパートの中に入ると自分の部屋の匂い…高層マンションからまたここか…とつぶやいたタケミチが次に目にしたのは、こたつの上の1枚の写真でした!それは、この前(タケミチにとっては)最後に過去を去る時に、東卍の主要メンバーと撮った写真でした。

そこに、誰かが現れました…

「捜しましたよ」という、その男は…「ボクの記憶が上書きされた…って事は君が帰ってきたという事です」ヒナタの弟、ナオトでした!

ナオトに現代では、何が起きているのかを問うタケミチ。タケミチが耳にする現実は、これまでで一番最悪な状況でした。

千冬、八戒、三ツ谷、龍宮寺みんなが殺されていたのでした。まさに、あの日、写真に写っていたメンバーほとんどが…それ以外にも林田一虎、林田春樹、はては稀咲までもが、殺されていました。

生存しているのはタケミチと…マイキー君!マイキー君は、どうしたんだ!?どうなったんだ!?

ナオトは続けます、

ナオト「心して聞いて下さい タケミチ君 現在一連の事件の容疑者として指名手配されているのが佐野万次郎です!!」

タケミチは、聞かされる現実が事実だとは信じられませんでした。ナオトにも、真相は、わからないようでした。タケミチはマイキー君、いや現代の佐野万次郎に会って、真実を聞きたいと、ナオトに言います。ナオトは言いました。

「それができるのは君だけです 東卍元幹部でありながら唯一殺されていない 君だけなんです」

 

おわり

「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りな情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「東京卍リベンジャーズ【115話/Turn over a new leaf 】」最新話の感想まとめ

東京卍會のクリスマスの抗争を、死者が出ることもなく勝利を収め、後に東京卍會を凶悪組織に変えてしまう稀咲を追放し、(これはタケミチが決めたことではないけれども)最高の形で過去から現代へ、タイムリープしてきたタケミチ。

待ち受けていた現実は、思った以上に最悪の状況。これは、タケミチには堪えたことでしょう。そして、ふと思ったのですが、タイムリープしているタケミチ本人は、過去から現代までに起こった事の記憶が全くないのですが、ナオトは、タイムリープを知っているけれども、現代と過去に生きているから、タケミチが帰ってくると記憶が上書きされるんですね。記憶が上書き…どんな感じなのか、想像もできないですが。

今後の展開予想です。いったいどうして、今のこの状況になったのか、本当に分からない現代。マイキー君が一連の殺人の犯人として指名手配されているとは、いったいどういう状況なのか!?そして、ナオトが言う、東卍元幹部でありながら唯一殺されていない、タケミチ。それは何か意味があるのか?それとも、狙われていて、これから殺されるような事が起こるのか!?全く予想がつきません。

強いて言うならば、稀咲は、狡猾な事もするヤツでしたが、マイキー君のことは東卍のトップとして認めていて、尊敬していたように思います。そして、マイキー君、また、東卍が「組織」としての強さを発揮するために、敢えて悪役をしていたところがあるような気がするんです。その稀咲を、マイキー君自身が、クビにしたことは、東卍にとって最悪の事態を引き起こすきっかけになったのではないでしょうか。また、亡くなった東卍の主要メンバーの死亡原因が、射殺、焼殺、絞殺、斬殺と、いろいろな手段で殺されているのも気味が悪いですね。犯人として指名手配されているのがマイキー君だというけれども、一人の人間が、こんなにいろいろな方法で殺人をするという事は考えにくいですよね。裏に何か組織があって、マイキー君が犯したように見せかけているような…憶測ですけれどね。

何が起こったのか、気になりすぎる!東京卍リベンジャーズ、次回が楽しみです。