東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月19日発売の「週刊少年マガジン2019年29号」に掲載されている東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

ども、東京卍リベンジャーズ、クリスマスの聖戦を死者なく乗り切り、東卍を悪い方向に持っていく輩である稀咲を、東卍から排除することに成功。これで安心して「現代」に戻れるタケミチ。

⇒「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

平和に収まったはずの東卍、このまま現代に戻れば、ヒナタも死亡することは無い、平和な未来になっているはず…そう信じて東卍初期メンバーに別れを告げて現代に戻ろうとするタケミチ、はたして現代はどうなっているのか?

それでは「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」あらすじネタバレ

「ヒナを…姉ちゃんをよろしくな!」

まだ幼いナオトに深々と頭を下げて頼むタケミチ。

ナオトはきょとんとしています。

それもそのはず、だって、まだ中学生かそこら。まだ、東卍がどんな団体なのか、姉がどんな風にそこに絡んでくるのかも全く分からないようでした。

タケミチ「おかしい事言っているのはわかってる  でもっ ヒナを頼む!」と、繰り返します。

そして、ナオトと握手して、現代に戻るタケミチ…。

現代に戻る直前の回想シーンになります。

最後にもう一度マイキー君たちに会ったタケミチ。

”稀咲は敵だ”場地さんが最後にオレに託した言葉です」と、マイキー君に告げます。

場地さんが東卍創立メンバーとして認めていたのは、パーちん、三ツ谷、ドラケン、マイキー、一虎だけ。そしてそのメンバーをオレの宝だと言っていたことを告げました。

場地さんの目指したモノを忘れず、心を強く持ってほしい事を4人に伝えたタケミチなのでした。

「マイキー君なら、一人で時代を創れます!!」そう真剣に言うタケミチ。みんなキョトンとしていますが、タイムリープしてきている事、タケミチが現代に戻ろうとしていることを知っている三ツ谷だけが「泣かすなよバカヤロー」と優しく言います。
最後に記念写真を撮るタケミチ…この時代のみんなには会うことはないから…と、タケミチがセルフタイマーで撮影した写真。タケミチは慌てたように映っていたけど、みんないい笑顔で映っていました。

現代(2018年)に戻っていました。

戻って来たタケミチ、前の現代では刑務所の中だったタケミチだが、今回は違っていました。捕まっていないということは、現代は変わっている!!と実感し、ヒナも助かってる…!?と期待します。

そう思ったのもつかの間、タケミチに声をかけてきたのは、喪服の女性…

「この度はお忙しい中足をお運びいただき恐れ入ります」と、深々とお辞儀し、案内してくれます。

葬式に来ているらしいタケミチ。

誰だ?と頭を巡らすタケミチ。挨拶してくれた娘はどうやら故人の妹らしい。

その娘はマナ、という名前らしく、双子の姉妹ルナもいるようでした。双子の妹がいるといえば…

三ツ谷君!

現代に戻ったタケミチがいる場所。それは、三ツ谷君の葬式の会場でした。

三ツ谷君が死んでる!どうして?

 

おわり

「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りな情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「東京卍リベンジャーズ【114話/On my way home】」最新話の感想まとめ

クリスマスの聖戦を死者を出すことなく締めくくり、黒龍を倒したタケミチ。ヒナとも仲直りし、裏切り、のちの東卍を凶悪集団に替える稀咲を東卍から排除。

これで、現代に安心して戻れると、安心していたタケミチ。最後に、マイキー君たち東卍の主要メンバーに、場地さんの言葉を伝えて、やることはやりつくした感はあります。

もう、会うことのない(はず)のこの時代の東卍メンバーと記念写真を撮るタケミチ。何の記念だよ?と、みんな不思議がりますが、三ツ谷君だけは知っていて、泣かすなよ、と言います…。

一番気になるのは…やっぱりヒナのこと。でも、現代に戻るタケミチは、何もすることが出来ません。せめて、この時代にいる、ナオトに、ヒナのことを頼んでいくのが精いっぱいだったのでしょう。キョトンとするナオトに何度もヒナをよろしくな、と頼んでいきます。タイムリープのきっかけになる、ナオトとの握手…。

戻ってきた現代。タケミチは前回は現代に戻ってきた時は刑務所に入っていましたが、今回はどうやら違うようです。良かった…ヒナは無事なのか?と気になりますが、まだわかりませんでした。どうやら、誰かの葬式に参列しているようです…故人は、三ツ谷君!って、なんで?東卍にいったいなにがあったのでしょうか?

今後の展開予想です。なにがあって、三ツ谷君が死亡してしまったのでしょうか?死んだのは三ツ谷君だけなのか?

八戒とコンビを組んだり、頭のいい三ツ谷君、何に巻き込まれて死亡することになったのか、気になりますね。次回明らかになるといいですが…。

こんなはずじゃなかった…と、またタケミチはタイムリープして、何かをやり直してくることに、なりそうな予感。続きがますます気になりますね♪