ザ・ファブル

ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】あらすじネタバレ!

2019年4月22日発売の「ヤングマガジン2019年21号」に掲載されているザ・ファブル【212話/思い出す女…。】のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

この記事は、ザ・ファブルの最新話【212話/思い出す女…。】の
あらすじネタバレ記事になります。

「いやいや、ネタバレを読む前に、漫画で読みたよ」

という方は、下記リンクより無料でお楽しみください!

⇒「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

前回、あっけなく山岡に殺されてた水野の死体を確認した海老原たちは
山岡に対して宣戦布告をする。

そんな中、楽しそうにパソコンで似顔絵を書いていた明たちの元に
海老原から「水野、氏」とだけ書かれたメッセージが届いたのだった・・・

それでは「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」あらすじネタバレ

砂川を水野の死体がある倉庫で
袋に包まれた砂川と水野をじっと見つけるマツ・・・

そしてゆっくりと振り向きクロとスズムシに
今晩 遺体を埋めに行くので、ここで待機していてくれと二人に頼んだ

マツの秘密の場所に埋めに行くのを聞いたクロは
かつての自分のツレもそこに埋められていることを聞き出した

自業自得なのを承知で、線香の一つでも上げてやりたいと言って
2体の遺体を埋めるのを手伝うことを条件に一緒に行くことを頼んだ。

少し考えてマツは

「そのほうが段取りいいかーーー」と了承したのだった。

 

その頃、海老原いよいよ反撃の準備が始まった

まずは、ユーカリに銃を渡しにきた海老原。

「組員以外の者に渡すのは気がひけるが 山岡も銃持ってるーー」

「水野まで殺られた以上そうとも言ってられんーー」

と言いながら銃をテーブルの上に並べ始めた。

組内部では行方不明としているが
そろそろ気付かれることを警戒している海老原。

サイレンサー付き銃を3丁をわたし
アザミや佐藤に配るようにユーカリに伝えた

ヨウコが自分の分は無いのかと聞くと
胸ポケットに手を突っ込み自分の銃を手渡した

「サイレンサーが無い分いざって時にノロシに使える」

あくまでの手を汚すことをさせなかった。
手渡されたリボルバーをじっと見つめるヨウコは何も言わなかった

そして海老原は、ユーカリにヨウコとミサキを守ってくれと頼むのだった。

海老原は、幹部会に参加するためにその場を去っていった。

 

海老原が出ていった後、仕事を任されないことに愚痴をこぼすヨウコ

「なんか悔しいーー」

「山岡に引き金引くのを一回ためらっただけで子供扱いねーー」

しかし、ユーカリは女として見てるとフォローするが無駄だったようだ

「その状況でそう思われるのがイヤなのよーー」と・・・

 

タコ社長の事務所で洗濯しているアザミものとに
ユーカリからメッセージが届いた

(ポストに花火)

そしてポストに向かいながら事務所内の明に
銃が届いたことを声を出さずに伝えた。

緊張感が流れる横でタコ社長は下ネタを連発しながら電話をしていた

「チンポじゃなくチンコでーーーええ〜〜〜」

無言で外に出たアザミはポストに銃が入っていることを確認し
ズボンの後ろに押し込んだ。

そして事務所に戻り、郵便物を社長に渡しながら席に戻った。

相変わらずの下ネタ電話を切った社長は
デリヘルのチラシの仕事が入ったことをみんなに知らせた。

そんな社長を横目で見ながらミサキは考えていた。

かつて体を売られそうなった時に助けてくれたマスクの人を・・・

あの時も・・・その時も・・・

そうーーアタシはずっと守られてたーーー

明の背中を見つけてそう思うミサキだった

おわり

「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

 

「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ザ・ファブル【212話/思い出す女…。】」の感想まとめ

マツが死体を埋めに行く秘密の場所って
聞いただけでヤバそうですね・・・

しかも一人で行こうとしていたとは
なんてタフなんだろうと・・・・

二人埋めるって相当大きな穴を掘らないといけません。
埋めたことないけど・・・ 多分大変だと思います。

静かに動き始めた海老原は
ユーカリに銃を渡し、アザミたちにも配るように伝える

こうして準備が進み復讐の連鎖が始まります。

次回はユーカリとヨウコが動き始める!?