花とゆめ

高嶺と花【第86話】最新話あらすじネタバレ!

2019年7月5日発売の「花とゆめ2019年15号」に掲載されている高嶺と花【第86話】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「高嶺と花【第86話】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

前回のあらすじ

高嶺と高嶺の母親との家族ぐるみのデートも終盤を迎え、遊園地のレストランで一息つく一行。高嶺と高嶺母も大分打ち解けられたようで、話も大分進むようになった。

しかし、今回の一件で花は高嶺のことを何も知らないことに気づく。

そして、家政婦の計らいで残りの時間、遊園地デートを二人でしてきたらどうかと勧められ、遊園地のパレードを楽しむ二人。

その中で高嶺は花に「母親に一人でつっぱしるな」と説教されたと告白する。花は、珍しく自分の意見を確かめてくれていると感じ自分の意見をはっきり告げた。

花「私ができる事がないかくらい考えさせて下さい」

高嶺「なんで余計な苦労したがるか」

花「したくない苦労もあればしたい苦労もあるんです」

そんな花の言葉を聞いて、高嶺は考えを改め、嬉しそうに頬を染めた。

才原「高嶺をよろしく。花さん。」

花は高嶺の母親から初めて名前で呼んでもらえて喜んだ。

それでは「高嶺と花【第86話】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「高嶺と花【第86話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「高嶺と花【第86話】」あらすじネタバレ

花に進路希望調査の時期が到来。

友人たちは早々に進路を決めているようだったが、まだ漠然としない花は深刻そうにその無記入の調査票を見ていた。友人たちから「まだ2年だから焦ることはない」と言われるも納得がいかない花。

水希がファッション業界に興味があるとのことで、ルチアーノは週末のパーティーにおいでと誘う。そこで、みんな強制参加になった。

夕方、帰宅早々元気のない高嶺は自室にこもる。しかし、花が「今週末ヒマですか?」と尋ねると盛大にニヤけた。

花「休日毎に構ってあげるのが、ぼっちを相手に選んだ者の務めかと思いまして」

そして、パーティー当日。

ルチアーノ「ハッピーハロウィーン☆」

神に変装したルチアーノが花たちを出迎える。衣装も貸し出し、ネリーが本格プロメイクをしてくれるようで会場は異様に盛り上がっていた。それぞれ紫式部、沖田総司、ジャンヌ・ダルクと和洋折衷有名人たちになりすましていく。

そして、花は…さる…西遊記の孫悟空に。そのハマり具合に指を指しながら大爆笑の高嶺。高嶺自身は「織田信長」になった。こちらも、ハマりすぎと花が笑う。しかも、自然と織田信長とサル(秀吉)のようなパートナーになったので、それぞれノリノリにその人物になりきった。

パーティの最中、花の進路相談の話になると高嶺は進路希望は「才原高嶺」でいいだろうと言うが、本気で悩んでいるような花の素振りに大人らしく助言をする。

高嶺「人間五十年化天のうちを比ぶれば夢幻の如くなり」

高嶺は花に信長の豆知識を披露し始め、この句は「人生50年しかないのだから後悔なきよう精一杯生きねばならない」という意味ではないという。そして、他の人間がどうこうではなく、自分でじっくり考えればよいと言った。

それに対し、進路票に書けない目標だが、目標はあるのだという花。そして、花はその願いを早速少しだけ叶えるためにネリーにお願いをする。

高嶺「…大丈夫…ですか…」

(あたしの目標ズバリ「大人になる」!!)

花は「10年後の私」というテーマで整形メイクをしてもらったのだという。突然現れた大人っぽい花に最初は誰だか気づかず、そしてさらに高嶺は思考が追いつかない。

そして、辛うじて思考を戻すと、ばさっと自分の腕の中に花を納め、花を周囲から隠した。

高嶺「こんな格好でうろつくなうつけ!!特に小僧には絶対見られるな!お前への未練がぶり返す…!!」

花がやめろと高嶺を突き放すと、高嶺は「こっちを見るな」と頬を染めながら自身も花を見ようとしない。そんな高嶺の姿に何とも言えない気持ちになる花。

花「どうですか?変ですか?」

高嶺「……苦しゅうない」

(そう遠くない未来であなたの横を誰より堂々と歩きたい。それが素直な今の気持ち)

おわり

「高嶺と花【第86話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「高嶺と花【第86話】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「高嶺と花【第86話】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「高嶺と花【第86話】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「高嶺と花【第86話】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「高嶺と花【第86話】」最新話の感想まとめ

花「休日毎に構ってあげるのが、ぼっちを相手に選んだ者の務めかと思いまして」

相変わらず、花ちゃん辛辣ですね。

それにしても、高嶺さんはもう花ちゃんにゾッコン(死語)すぎる!!しょっちゅうニヤけていて締まらない顔(笑)可愛いです。

そして、花ちゃんは着々と前進して行ってますが、高嶺さんは停滞気味のようですね。高嶺さんは大人ということもあり、今回も花ちゃんに「じっくり考えろ」なんて余裕のある言葉を話していましたが、高嶺さんの方が今後余裕なくなりそうな…予感。

そうなった時、花ちゃんもたくましいから支えてあげるんだろうけど、本質的な大人の事情はわからないわけだから(社会経験の差)究極の修羅場がやってきそうですね。

それまで、今回のように幸せであれ!!