るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-

るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月4日発売の「ジャンプSQ 2019年7月号」に掲載されているるろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

前回のあらすじ

束の間のおだやかな時間。

左之助は、剣心よりも先に薫たちの元へ戻り、薫の父探しに明日太郎たちを同行させることを提案した。薫は剣心がいないことを淋しそうに愚痴る。

薫「きっと、私達には到底わからない…積もる話もあるんだろうね…」

そして剣心は、幕末の時代を知り面識のある「新選組二番隊隊長・永倉新八」と再会を果たし、斎藤一と共に時代を生きた彼らの魂が眠る碧血碑の前で酒盛りをしていた。

当時、現在、これからの話に花が咲き顔がほころぶ三人。

そして、平和な未来のために動乱を駆け抜けた男の達の前で決意を新たにする。『血を碧く変えて眠る士達(おとこたち)の魂にかけて――…』不逞の輩たちを滅することを誓った。

剣心たち幕末+十本刀組と敵である劍客兵器たちそれぞれの準備が整い、新たな実検戦闘が始まる…。

それでは「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」あらすじネタバレ

—数日後の五稜郭にて—

囚われの劍客兵器、凍座白也(いてくらびゃくや)の前に土居が現れた。そして、恍惚した笑みを浮かべて凍座に告げる。

土居「実検戦闘再開だ」

—五稜郭近郊 陸軍兵舎にて—

斎藤の呼び出しで来た剣心に永倉は「特注の隊士用外套(コート)」を披露する。襟と袖が着脱式で、見た目の格好良さも中々のものでリバーシブル仕立て…だったが、なんと裏地は懐かしい「ダンダラ模様」だった。

斎藤「三島、お前もこの隊に入れ」

剣心「それは駄目だ!!」

斎藤の言葉に喜ぶ栄次だったが、剣心が栄次の入隊を止めようとする。驚く一同と困惑する栄次。栄次は「なんで駄目なんですか!?」と剣心を問い詰めた。

そこへ、タイミングよく部屋に入ってきた十本刀の張と鎌足。続々と集まる十本刀に剣心は退出することを願うが、最後に入ってきた宗次郎を見た栄次の顔色が変わった。

宗次郎「瀬田宗次郎です。よろしく。」

栄次「…お…前は…お前はァ!!!!」

栄次が見る宗次郎の横には、燃え盛る炎の中でニヤリと笑みを浮かべ佇む志々雄真実がいた。栄次の様子に宗次郎は不思議そうにし、誰かと問う。

栄次「志々雄のクソ野郎に侵略された新月村の三島栄次だッ!!」

その言葉を聞いた志々雄を愛する鎌足は栄次を牽制し、張は栄次の身を案じ暴言の撤回を求める。

宗次郎「新月村…誰だか知らないけどゴメンなさい」

素直に謝る宗次郎に対し、栄次の怒りはさらに爆発した。そこへさらに安慈が駆け付け、思い切り宗次郎の後頭部を鷲掴みにすると床へと思い切り打ち付け、自身も深々と土下座した。

安慈「仔細はわからぬが大体の想像はつく…だが今は戦力が要る時、許せとは言わない。今暫し耐えて欲しい…」

斎藤は栄次に隊に入るかは自分で決めるように告げ、刺客が現れたと情報が入った劍客兵器の元へと急ぐ。

永倉「大事な決断だよ。一人前と思うならばこそ独りにしてあげな」

後ろ髪を引かれる剣心に永倉と左之助はそっと剣心を促す。栄次は何を思うのか?しかし、敵の抹殺計画は待ってはくれない…。

斎藤「言え、次の実検戦闘は何処だ!?」

おわり

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー【第十六幕/お前はァ!!!!】」最新話の感想まとめ

まぁ…栄次くんが出てきた時に…あー…とは思いましたよね。今回は「志々雄真実の残党」の話でしたから。この微妙な雰囲気になることは予想出来ましたよね。

剣心が駄目!っていう気持ちもわかる。ただ、剣心は優しいけど、それだけでは駄目なんだなぁ…とも思いましたね。優しいだけでは、人間成長しないって奴ですかね。

斎藤さんは厳しくも「一人前」と見込んで、栄次の隊入れを決めたんだなぁ…とか。男だ。

宗次郎ぉぉぉ…可愛いけど、可愛いけど、全然、気持ちわかってないね。謝り方がもう本当相手の憎しみを見事に逆なでしている。安慈さんナイスフォロー。

そして、永倉さんの安定の「癒し感」よ。それに安慈さんも加わり…ふぅ。大人組かっこいいですね!!なんか、薫ちゃんたちといる時は、見かけとは違い結構歳取っているなぁ…と感じる斎藤も剣心もまだまだ若いなって感じがしました。

さあ、次回はいよいよ実検戦闘が開始されるのか…!?次なる地は…?ですが、もし遠かったらどうやって移動するんだろう?でも、みんな集まってるっぽいから函館か?

ちなみに、五稜郭ですが桜の時期がおすすめです。五稜郭の星型の周囲には桜が植えられていますからね。五稜郭タワーからその風景が一望出来ますし、もちろん五稜郭の散策も出来ます。

北海道の桜の見頃は、ちょうどGWシーズンと被っていますから良いですよね。また、土方歳三コンテストも開催される函館五稜郭祭が5月の3週目辺りにあるので、そちらもおすすめです。

私は、その「間」の期間に行ったことがあるのですが、桜もちょっとだけ残っていたもののほとんど散り、盛大なお祭りも見れずに少しだけ残念でした。

ただし、この時期もおすすめ。私は満足しました。なんたって間の期間だから、全然人がいませんでした!!だから、好きな場所を好きなだけ堪能することが出来ましたよ!!