未分類

プラチナエンド【45話/思いの丈】最新話あらすじネタバレ!

プラチナエンド【45話/思いの丈】最新話あらすじネタバレ!

 

2019年10月4日発売の「ジャンプSQ2019年11月号」に掲載されているプラチナエンド【45話/思いの丈】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

本記事を読んでネタバレを見る前に…

「文章ではなく漫画で読みたい!」

漫画はもちろん、絵と合わせて見た方が断然面白いです!
そんな方は、以下のリンクから読むことができますよ↓

⇒「プラチナエンド【45話/思いの丈】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

それでは「プラチナエンド【45話/思いの丈】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「プラチナエンド【45話/思いの丈】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「プラチナエンド【45話/思いの丈】」あらすじネタバレ

ミライと咲

2人きりで話をするミライと咲。

ミライ
「ここは 僕が初めて翼をもらった日に来た場所なんだ」


「きれい…」
「架橋くん 大好きだよ」

ミライ
「ありがとう 咲ちゃんも俺も死なないでよかった」

ミライは咲の手を優しく握った。


「うん」

首相からの発表

矢部首相と電話をする米田博士。

警察のトップ7人にすでに赤の矢が刺されていたようだ。

例の件を早急に発表するようにと話す米田博士。

そして、総理は今日の21時に緊急発表をすることに。

内容は、新国立競技場建設地を神候補の
新たな話し合いの場として提供するという内容だった。

米田博士も直接スクリーンに映り、メッセージを告げた。

米田博士
「私達神候補にまかせて頂きたい」
「一部始終を配信し必ず納得のいく結末をお見せします」
「では10月10日に新国立競技場建設地で」

その中継を見ていたミライ。

ミライ
「どんなに話し合っても…どんなに説得しても
 米田博士が神候補を神にすることに同意してくれなかったら」

「死んでもらうしかない」

誰の幸せのために、何を選ぶのか。

ー おわり ー

「プラチナエンド【45話/思いの丈】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「プラチナエンド【45話/思いの丈】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「プラチナエンド【45話/思いの丈】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「プラチナエンド【45話/思いの丈】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「プラチナエンド【45話/思いの丈】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「プラチナエンド【45話/思いの丈】」最新話の感想まとめ

矢部首相から緊急発表があった、新国立競技場での
神候補たちの話し合いの場。

事実上、米田博士が用意をした話し合いの場ですね。

神候補たちに巻かせて頂きたい。
必ずや納得のいく結末を見せると自信満々の米田博士。

生中継を見ている人々も、米田博士がそういうのなら…
と、納得している様子でした。

ミライは米田博士を説得することができるのでしょうか。

もし、どんなに話し合っても、どんない説得をしても
応じてもらえなかった場合は、死んでもらうしかないと話すミライ。

ミライからそんな発言が出てくるのは衝撃です笑

咲ちゃんも唖然とした顔でミライを見ていました。

新国立競技場での話し合い…どんな展開になるか楽しみですね!