EKiss

パーフェクトワールド【47話/命の漣】最新話あらすじネタバレ!

2019年7月5日発売の「Kiss2019年8月号」に掲載されているパーフェクトワールド【47話/命の漣】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

第43回講談社漫画賞少女部門受賞

フジテレビで連続ドラマ放送中の有賀リエ先生の
「パーフェクトワールド」

障害の感動的な場面だけを抽出して描くのではなく、
困難なことや苦悩をリアルに描いていることで注目を集めている作品です。

⇒「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

様々な困難を乗り越えて夫婦となり、新生活を始めたつぐみと樹。

二人で幸せな日々を送っているが、
将来を意識し始めた時、子どもをどうするべきか考えるようになる。

樹里の障害の重さから最初は躊躇する二人だったが、体外受精による妊活を決意した。
しかし、1回目は失敗する。

それでは「パーフェクトワールド【47話/命の漣】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」あらすじネタバレ

2回目の不妊治療も着床せず、3回目の治療も受けることを決めたつぐみ。

帰ってきた樹が「今日判定日じゃなかったっけ?」と聞くが、
つぐみは振り向きもせず「ダメだったんだ」と答える。
話しているうちに不安が募ってきて、樹にイライラをぶつけてしまう。

自分で気がついて謝るつぐみを
「今、辛い思いをしてるのはつぐみなんだから」
と、樹は優しく受け止める。

その夜、つぐみは一人でインターネット検索をしていた。
「子宝に恵まれず関係が上手くいかなくなり離婚してしまった」という内容を見て落ち込んでしまう。

悩んだつぐみは、同じように体外受精の経験を持つ樹のバスケ仲間の妻・石橋に相談した。そこで、不妊治療を始めて5年目のアヤを紹介される。

5年間悩み続けているアヤの
「今さら引き返せない気持ちになってくる」
「私は結果が欲しいの!!」という想いを聞いて
共感する。

同じ境遇の人と話せたことで気持ちが楽になったつぐみは
「私も頑張ろう」と決意を新たにした。

そして挑んだ3回目の治療で、ついに着床した。
だがまだ妊娠を示す数値が低く、はっきりとした判定は次回に持ち越しとなった。

待合室で赤ちゃんの姿を見て、自分の未来と重ねる。

樹に報告すると「うおーマジかー!!」大喜びした。
そして、樹の設計した家のモデルを見せられる。


「つぐみが頑張ってるの見て、俺も何かしたいと思ったんだ」

イライラしていた気持ちが嘘のように晴れて、
穏やかな空気に包まれる二人。

つぐみ
(これまで大切にしてきた
私と樹
二人だけの世界
それが―
新しい形へかわってゆくかもしれない)

(お願い―
未来へひろがって!!)

結果を聞きにクリニックを訪れたつぐみ。
つぐみの想いの行方は―!?

おわり

「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「パーフェクトワールド【47話/命の漣】」最新話の感想まとめ

着床して、「おめでとう!」と小躍りしたのもつかの間、
こんな場面で終わるなんて、今回もダメだったっていう展開なのでしょうか?

こういう引っ張り方をする時って、
ダメなことが多いですよね…。

困難なことを描いている作品なので、
妊活もすぐに上手く行かないんじゃないかと疑ってしまうには、穿った見方でしょうか?

不妊治療を知人が受けていますが、
お金もかかるし神経が磨り減っていくし、
自然妊娠でないことに不安や負い目を感じると聞きました。

タイミング療法だけでもかなり負担がかかると聞いたのに、
つぐみと樹の場合は体外受精ですから、気持ちもお金もすり減っていくのだと思います。

つぐみの苦しい治療がこれで終わり、
妊娠中や出産、子育てについての話になっていくことを祈るばかりです。

次回は今回の結果がでると思いますので、
ドキドキしますね。