PとJK

「PとJK」【第58話/光と闇】最新話あらすじネタバレ

PとJK【58話/光と闇】最新話あらすじネタバレ!

 

2019年9月13日発売の「別冊フレンド2019年10月号」に掲載されているPとJK【58話/光と闇】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

と、本記事を読んでネタバレを見る前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

漫画はもちろん絵で見た方が面白いです!
そんな方は、以下のリンクから読むことができますよ↓

⇒「PとJK【58話/光と闇】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

それでは「PとJK【58話/光と闇】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「PとJK【58話/光と闇】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「PとJK【58話/光と闇】」あらすじネタバレ

居酒屋で乾杯をする功太と勝長。

そこで、おとお学園のなつまつりの話に。

功太からカコに、勝長さんが夏祭りに行くかもしれないと
久々に連絡がきます。

カコ
(功太くんのほうから連絡来たのって
 超久々かも…!! ありがとう勝長さん!)

夏祭り当日。勝長は仕事が入ったと来れなかったが
カコや唯たちはヘアメイクの出店をやり、楽しんでいた。

ひと段落し、掃除用具を探しに廊下を歩いているカコは
ちい先生の姿を見つける。

カコ
「あっ…あの!」
「来てたんですね…招待状届いたんですか…?」

ちい先生
「…いえ 園長先生から携帯に連絡があって」
「子供達からの手紙を預かっているので取りに来てほしいと」

カコ
「子供たちに会ってかないんですか?」
「きっとみんな喜んで…」

ちい先生
「いえ もう失礼します」

冷たい態度で何も知らないんですねと言うちい先生に対し
犯罪者としてじゃなく、ひとりの人間として
ちい先生のことをもっと知りたいと話すカコ。

すると、ちい先生は事件の事を話し出します。

自分の親を殺し、逃げている途中に後ろから「こうた」
と呼ぶ声がした。

ちい先生の名前は「こうた」なので、殺したはずの親が
追いかけてくると錯覚に陥った。

それは、被害者である功太の父親が、自分の息子の名前を
叫んでいたのだとあとで知る。

そして、ちい先生は自分に向かって来た無関係の人間を刺した。

ちい先生
「…君は僕をいい人認定したいみたいだけど
 冷静に考えりゃわかりますよね」
「そんなわけないって」
「いい人が無関係の人間を殺すと思います?」

カコ
「でも…心神耗弱状態だったんですよね…
記憶もなくなるぐらい…追い詰められて…」

ちい先生
「そんなもん本気で信じたんですか?」

 

功太のいる音尾警察署に、本部から一本の無線が入ります。

本部
「西区において刃物を持った男の目撃情報」
「男性は10代と見られ〇〇の方向へ歩いて行ったとのこと」
「発見確保に当たれ」

功太の上司
「行こうか佐賀野くん」
「…佐賀野くん?」

功太
「…これ…施設の方向ですよね」

ー おわり ー

「PとJK【58話/光と闇】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「PとJK【58話/光と闇】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「PとJK【58話/光と闇】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「PとJK【58話/光と闇】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「PとJK【58話/光と闇】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「PとJK【58話/光と闇】」最新話の感想まとめ

楽しい夏祭りのはずが、警察本部からの一本の無線で
まさかの展開になりましたね!

ちい先生と会い、歩み寄ろうとするカコでしたが
ちい先生はとてもぴりぴりした雰囲気でした。

カコがかばおうとしても、悪い方向へいくような
ネガティブな話ばかりでした。

挙げ句の果て、心神耗弱状態だったから
仕方がなかったんじゃないかとのカコの言葉に対し

「そんなもん本気で信じたんですか」というちい先生。

心神耗弱状態だったというのはウソだったのでしょうか。
本当にそうなのか、まだわかりません。

警察本部から入った無線は、ナイフを持った10代の男が
施設の方に歩いて行ったという内容。

まさかちい先生?! と思わせておいて
別の人物でしたと言うオチを心のどこかで願ってしまします。

果たしてナイフを持った男の正体は?
カコや施設の子供達は無事なのでしょうか…

来月が待ちきれません!楽しみですね!