EKiss

逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】最新話あらすじネタバレ!

2019年7月25日発売の「EKiss」に掲載されている逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

― 前回のあらすじ ―
「育休を取る」とチームに報告した平匡。プロジェクトリーダーの灰原に、どのくらい取るのか聞かれ、「1ヵ月」と答えると、反対されてしまう。平匡は、無事育休取得なるか・・・!?

それでは「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」あらすじネタバレ

みくり
「平匡さん、育休取得ミッションどうでした?」

夕食の席で、みくりは平匡に尋ねる。

平匡
「それが・・・想定外の反応が」

上司から育休の了承はもらえたものの、プロジェクトリーダーの灰原に、男が育休取ってもやることない」「1週間が妥当と猛反対を受けたことを伝える。

それを聞いたみくりは、同僚に言われた言葉を思い出す。

みくり
「あーでも、うちの課の同僚男性にも言われたんですよ」
うちで育休取る男は仕事なめてるって言われるって」

みくりの会社では、女性の産休には協力的なのに対し、男性の産休は全く想定されていないらしい。平匡が以前働いていた会社では、男性社員が1年の育休を取っても文句を言われなかったらしく、2人は会社ごとの常識の違いをしみじみと感じる。

みくり
「格差がありますよね・・・」
「まあ、とりあえず取れて良かったです!」

嫌な顔こそされなかったものの、平匡の上司は男性社員が1ヵ月の育休をとることに驚いていたという。「後に続く人のために道を作りましょう!」と意気込む2人。

夕食を終え、パジャマに着替えた2人は、寝室で百合ちゃんの話をする。入院に付き添うと提案したみくりだったが、友人が付き添ってくれるから、と百合ちゃんに断られたらしい。結局手術の日に付き添うことになった・・・、と話していると、突然みくりが「あっ!」と声を上げる。

みくり
「今動いた・・・かも」

お腹をさすりながら言うみくりに、「胎動ですか!」と驚く平匡。初めての胎動に、嬉しくも戸惑う2人であった。

 

― 翌日、病院にて ―
入院当日、百合は友人の伊吹に付き添ってもらっていた。「家族じゃなくてよかったの?」と尋ねる伊吹。

百合
「家族って言っても、妹と姪っ子くらいしか頼れないし、両方それどころじゃなかったからね」

伊吹
「まあね。家族がいなくても友人がいればたいていのことはなんとかなるんだなってこの年になると思う」

そう話す伊吹だが、「家族か・・・」と少し寂しそうな表情を見せる。携帯が鳴り、病室を出る伊吹。そんな伊吹の後ろ姿を見て、百合は考える。

百合
(伊吹は同性の恋人と暮らしてるんだっけ。家族とはどうなってるんだろう)
(いろんな人がいる。それぞれに事情を抱えていて「普通はこう」なんて簡単には言えない

戻ってきた伊吹は、電話の相手が彼女だったことを告げる。特に驚きもせず、「だと思った―!」と笑顔で答える百合。照れくさそうな表情の伊吹。

伊吹
「なんかいいね、こういうの。普通に彼女の話ができるってさ」

百合は学生時代からどんな子にも変わらず接していて、そういうところが好きだったと語る伊吹。それに対して、誰ともつるまず達観したような伊吹のことをかっこいいと思っていた、と語る百合。

しかし、当時の伊吹は、同性が恋愛対象であることで、「なんでこんなにコソコソしないとダメなんだろう」と悩んでいたという。

百合と再会した伊吹は、「高校時代、土屋(百合)のことが好きだった」と告白した時、「どっちの意味でも嬉しい」と言ってくれた百合の答えに、安心した。

その話を聞き、百合は思わず泣いてしまう。

百合
「こっちこそ好きって言ってくれてありがとう」
病気で誰にも頼れなくて心細かった時、あの言葉が一筋の光だったよ~

病院を去る伊吹を見送りながら、百合は思う。

百合
(恋人はいないけど、こんないい友達がいる)
(もうそれで充分じゃない)

 

― 一方、平匡の会社では ―
平匡のチームには、ヘルプとして沼田の会社「ヨリッツ」からサポートチームが駆け付けた。これからは週一の定例会議にチームヨリッツが参加することになったのだ。

灰原
「今回スペシャリストが1ヵ月も仕事や済むことになっちゃって、ほんとギリギリなんですよねー」

平匡にあてつけるように言う灰原に対し、沼田が尋ねる。

沼田
「灰原くんがモヤモヤしてるのはさー、①長く休むから、②男が育休を取るから、どっち?」

灰原
「③男が長く育休を取るからですよ!」

この会話をきっかけに、「考えが古くない?」「でも計2ヵ月って長くないか」と議論が始まる。それに対して沼田は、大切なのは休暇を取る理由ではなく、誰かが長期休暇を取っても仕事を回せる環境を作る「リスク管理」なんだ、と主張する。

沼田
灰原くんはね、それができると見込まれたからプロジェクトリーダーになったんだよ

沼田のその言葉を聞いた灰原の頭の中には、プロジェクトXのテーマが流れ出す。こうして場は収まり、沼田の統率力に感心する平匡。

沼田
「あーほんと灰原慎之介イラっとするわ~」

仕事終わりの沼田会で、早速愚痴をこぼす沼田。昼間は沼田の統率力に感心していた平匡だったが、「こういう人だった・・・」と思い直す。

沼田会の帰り道、並んで歩く平匡と風見はみくりの話をする。風見は、知り合いにグレープフルーツゼリーをもらったので、みくりに送ってもよいかと尋ねる。

平匡は特に疑うことなく「ああ、喜ぶと思います」と素直に好意を受け取る。

後日、風見のもとに、みくりからゼリーのお礼のメールが届く。メールで世間話をする2人。しかし、風見には思惑があった。

風見
「津崎さんに聞いたんですけど百合さんは大丈夫ですか」

以前、平匡と百合について話した時、様子が変だったことに気づいた風見は、ゼリーを口実にみくりにかまをかけたのだ。

みくり
(え?平匡さん、風見さんに百合ちゃんのこと話したの?)

風見からのメールの内容に、平匡が百合の病気のことを話してしまったのだと勘違いしたみくりは、手術が終わり退院が近いことを風見に伝える。

風見
・・・・・・手術?入院中?

おわり

「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「逃げるは恥だが役に立つ【49話/転ばぬ先の杖】」最新話の感想まとめ

平匡さん、無事に育休が取れそうで良かったです!

灰原は1ヵ月の休みに嫌な顔をしているようですが、このタイミングで沼田さんが出てきてくれて助かりましたね。灰原をうまくコントロールしてやる気にさせる沼田の統率力、私も思わず感心してしまいました!

百合ちゃんと伊吹の関係性はとてもうらやましい。
お互いにお互いの良いところがはっきり分かっていて、自分が弱っているときに頼れる友達・・・。そういう友達が、百合ちゃんくらいの年齢になっても居てくれるのって大切なことだなあ、としみじみ思いました。

そして、風見の観察眼はあなどれない!平匡は風見の質問に素直にリアクションしてしまっていたので、百合ちゃんに何かあったのだとすぐに悟られてしまっています。
そこで平匡を問い詰めるのではなく、みくりにかまをかけるところが流石プレイボーイという感じですね(笑)

百合ちゃんの入院に平匡の新しいプロジェクト、そしてみくりの出産予定日まであと17週・・・見逃せない展開が続きそうです!