七つの大罪

七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】最新話あらすじネタバレ!

2019年5月22日発売の「週刊少年マガジン2019年25号」に掲載されている七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

魔界へ行く事を決めたエリザベスとメリオダスは
現世でやるべき事をやり全ての覚悟を決めた。

⇒「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

そして、いよいよ旅立ちの日。
辺鄙なところだが、魔界との扉をマーリンに出してもらったメリオダス達は
見送りのみんなと別れをした後、エリザベスだけが一足先に扉へ向かった

そして、遅れてメリオダスが向かおうとした瞬間

グシャ

っとエリザベスの上から巨大な岩が落ちてきた。

一瞬言葉を失った一同は目の前の光景が信じられなかった

「エリザベーーーーーース!!」

とメリオダスが叫んだ・・・

それでは「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」あらすじネタバレ

「ああああああああああああああ」

エリザベスの頭上に落ちた大岩を見てメリオダスが叫んだ。

しかし、間一髪のところで、マーリンの瞬間移動で助かったエリザベスは
みんなの頭上で浮遊していた。

すぐに駆け寄るメリオダス達の頭上で
エリザベスにかけられていた呪い”永劫の輪廻”が復活していたのだ。

しかし、メリオダスは魔界の力を使って一瞬で呪いを砕いてしまった

「・・・今度こそ消え失せろ」

しかし、次の瞬間エリザベスへの呪いが復活していくのでした・・・

そして、それは魔神王が死んでいない状況だということでもあった。

と同時に、疑問が湧いてきた。 誰の体で魔神王が復活したのか・・・

四つの戒禁を受け入れるには、誰でも良い訳ではなかった。

そして、蘇ったということは・・・

「最悪だ・・・!!」

とつぶやくのだった・・・

 

「・・・よくやった キューザックよ・・・!!」

そして傷だらけのキューザックは涙を流して微笑んだ・・・

 

メリオダスと魔神王が最終決戦をした日
キューザックはハッと目を覚ました。

「俺は・・・ いったい ・・・そうだ・・・
魔神王様の罰を破り〈原初の魔神〉に戻っていたはずだ・・・」

そして、すぐ横にはチャンドラも横たわっていた。

「マエルの・・・一撃で死にかけた事で再び罰が発動し・・・
儂と・・・ お主にまた分離したようだ」

「それより・・・ 儂らが意識を失っておる間に・・・ 
何が・・・ 起きたのか?」

と辺りを見渡す2人の目の前に
消滅しかけた戒禁が浮遊していた。

そして、そのさきにゼルドリスが倒れているのを発見した

ゼルドリスの元へ駆け寄ろうとしたキューザックに

「出来損ないなど放っておけい!! 優先すべきは戒禁を回収じゃ!!」

そして、回収した戒禁をメリオダスへ再び・・・
と言いかけたチャンドラーを一撃で真っ二つに切り裂いてしまった。

そして、回収した戒禁とゼルドリスを抱えて
まさに勝利に喜ぶ七つの大罪を後ろに
その場を離れるキューザックだった

「ゼルドリス様・・・!! 俺はあなたを絶対に死なせはしません・・・!」

 

とある場所の幹の上にゼルドリスを寝かせたキューザックは
ゼルドリスへの忠誠を誓う理由を語っていた・・・

そして、いよいよ戒禁をゼルドリスへ与える儀式を始めた

その時、ゼルドリスがうっすらと意識を取り戻した。
そして、自分へ戒禁を与えようとするキューザックに気づき叫んだ!

「やめてくれ・・・!!」

 

そして、ゼルドリスが魔神王として蘇った・・・

「・・・よくやった キューザックよ・・・!!」

次の瞬間、キューザックの体が粉々に砕け散った。

「だが不愉快だ ・・・もう消えてかまわぬぞ・・・
お前は十分に役目を果たした」

「・・・我はまだ生きておるぞ メリオダス!!!!」

と怪しく微笑む、魔神王ゼルドリスが座っていた

おわり

「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「七つの大罪【第311話 / まだ終わらない】」最新話の感想まとめ

この回はゼルドリスの復活の話でした。

その前に前回の大岩に潰されたエリザベスは
間一髪で救出されていたのが一安心。

ここで思うのは、七つの大罪の再結成になるだろうな〜っと勝手にワクワク・・・
エリザベスの呪いが消しても消しても復活する事で
ゼルドリスが復活したことに気づく大罪・・・

これは何も終わっていいない事でもありますもんね・・・

しかし、問題は記憶が戻ることで3日で必ず死ぬと言うことは
リミットが3日と言うことだと思うのは私だけでしょうか?

舞台が魔界になるのか!?
七つの大罪と共に、現世で3日以内に解決させるのか!?

しかし、ゼルドリス復活の瞬間
本来のゼルドリスの意思が「やめてくれ」と叫んだこと・・・

もうメリオダスとこのような形で戦いたくないのでしょうね〜・・・

キューザックに無理やり復活させられた魔神王ゼルドリスはどうなるのでしょうか?