マイホームヒーロー

「マイホームヒーロー」【第69話/悲痛な叫び】あらすじネタバレ

マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】最新話あらすじネタバレ!

 

2019年6月10日発売の「週刊ヤングマガジン2019年28号」に掲載されているマイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

ちょっと待って!!

ネタバレの前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

と言う方は、以下のリンクから読むことができます↓

⇒「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

零花を追っていた哲雄の前に現れたのは
死体袋を運ぶ”鳥栖家”の男たち。

死体袋の中身は零花なのか…!?

それでは「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」あらすじネタバレ

哲雄の前に現れたのは鳥栖洋二。

哲雄
「零花に…何してるんだ!?」

洋二
「…この袋か?中身は零花じゃないぞ?」

哲雄
「だったら誰だ!?見せろ!」

ドンッ

近づいてくる哲雄の首を掴み、腹にパンチを入れる洋二!

しゃがみこんだ哲雄は、洋二の手下の男に顔を蹴り上げられ
そのまま倒れ込むと何度も蹴りを入れられる。

そのまま洋二たちは車で死体袋を乗せ、去って行った。

哲雄
「零花…」

 

ー 20年前 ー

そこには、納屋に閉じ込められている哲雄がいた。

哲雄
(閉じ込められて…三日か)
(歌仙さんは…無事なのか…?)

(まぁ…相手は親族だ 部外者の僕と違って
 傷つけられることはないだろうけど…)

すると、ゆっくりと納屋の扉が開き
そこには洋二の姿が。

洋二
「生きてるか?苗場哲雄」

哲雄
「洋二…」

洋二
「いい加減諦めて血判書にサインしろよ
外に出たいんだろ?」

哲雄
「……」

洋二
「ほら ここに血で拇印を押すだけだよ」

哲雄
「そんなことに同意したら…僕と歌仙さんは…」

洋二
「歌仙と結婚したいんだろ?
 これにサインしねーとこの納屋から一生
 出られねーんだぞ? 簡単だろうが」

「それとも何か?お前の歌仙への愛は
 その程度のものなのか? 口だけ野郎がよ」
「どうした?結婚なんて諦めるか?そしたら…
 この契約を交わすことなく…平和な日常に戻れる…」

そう言って半分に破られた血判書を見た哲雄は決心する。

哲雄
「…待ってください サインしたら…本当に結婚を許してくれますか…?」

そして数日後…
哲雄は病院に向かっていた。
急いで病室に入ると、そこには歌仙が。

歌仙
「哲雄さん… 女の子 私たちの子供よ 抱いてあげて…」

哲雄
「うん…ううん?えっえっ

赤ちゃんを手渡され、少し同様する哲雄だったが…

哲雄
「……あ…あったかい… 軽いなぁ…」

嬉しそうにしている哲雄。

哲雄
 きっと僕たちは自分勝手な親だ…でも君は
 僕たちの人生に芽生えた希望なんだ だから…
 命に代えても…絶対に守るから

ー 零花との再会 ー

哲雄
(絶対に…守る…!)

20年前の回想から、現実へ戻ります。
哲雄は洋二の車を追いかけるが、途中で転んでしまう。

哲雄
「はぁっ は はぁっ …クソッ クソッ クソッ クソッ
 れいかぁあーーーー」

悔しそうに地面を拳で叩く哲雄。

零花
「お父さん?」

なんと、林の中から姿を現したのは、零花だった!!

哲雄
「え? …」

哲雄はゆっくりと体を起こし、地面に座り込む。

哲雄
「な…なんで…?」

このあと、洋二が車内から胡蝶に連絡をします。
その会話の内容からわかることは…

まず、死体袋の中身は「信」!!
殺されて、男たちに運ばれていたのは信だったのです!!

零花の危険要素と判断され、洋二たちにやられてしまったようです。
前回、血まみれになっていたあの現場の血は、殺された信のものだったのです!

零花は信に縛られていたものの、自力で抜け出しました。

零花の危険を排除して、零花を確保する。
これが今回の洋二の任務だったようですが
血痕の始末や信が借りたレンタカーの処理を優先する為
零花を確保する余裕はなかった。と洋二は話しています。

胡蝶
「……洋二さんわかってる?」
「零花は…鳥栖家の宝なのよ?」

洋二
「……」

 

そして、場面は再会した哲雄と零花

哲雄
「……零花…!!」

歩み寄り、零花の両肩を掴む哲雄。

零花
「いや 信に拉致られちゃって…」
「でも自力で逃げれた アイツ縛り方へたくそでさ
 親指の関節外したらちょちょっと…」

黙って零花を抱き寄せる哲雄。

零花
「ごめんなさい…」

 

緊迫の追走劇が幕を閉じる。

 

ー おわり ー

「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「マイホームヒーロー【69話/悲痛な叫び】」最新話の感想まとめ

男たちに担がれていた”死体袋”。
死体ではなく、何か別のものが入っているのでは
と思っていましたが、中身はなんと「信」でした。笑

鳥栖家の胡蝶が、零花は鳥栖家の宝 と言っていました。

また、20年前の血判書の内容が気になりますね。

洋二が真っ二つに破ってしまったせいで、
肝心の制約内容が見えませんでした。笑

ただ、哲雄と歌仙はかなりの事情を持って結婚したことが
垣間見えましたね。

胡蝶が洋二に依頼した内容は
危険要素の排除 と 零花の確保 でした。

零花の確保は今回できなかったので
今後も鳥栖家から零花の確保する動きはあるでしょう。

ともあれ、零花と無事合流できてよかったです!!
哲雄の様子を見て、最後は零花も「ごめんなさい」と謝っていましたが
二人の執念がお互いを再会に導いたのだと思います。

次回はここからどのような展開になるのか!楽しみです!