僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月17日発売の「週刊少年ジャンプ29号」に掲載されている僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

 

これまでとは違う様子に違和感を持つホークス。

そして彼が関わっているであろうベストジーニストの失踪

街で轟くヴィラン連合の解体演説。

そしてついにリ・デストロの元へと辿り着いたトゥワイス!

トゥワイスはリ・デストロを倒すことができるのか…!?

 

 

⇒「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

 

それでは「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」あらすじネタバレ

 

「やっぱり他のものと俺は作るスピードが違うな

俺については俺が一番よくわかってるんじゃないか!」

「失禁するか許しを請え教祖!」

自身の個性”二倍”で自分どんどん増やしていくトゥワイス。

「随分と柔らかい」

それをリ・デストロはいとも簡単に消去ってしまう。

「これ以上増やせば義爛を殺す

そう脅し迫るリ・デストロにギクリと強張るトゥワイス。

そんなトゥワイスに「大丈夫だ」と声をかける死柄木。

1対多数だと言う死柄木の言葉に続くように自分たちが有利だと飛び出す、

Mr.コンプレスと荼毘。

「まて!!」

トゥワイスが叫んだが、時既に遅く

リ・デストロの手によって薙ぎ払われ一掃されてしまう。

「馬鹿な奴らだ」と呟くリ・デストロは何かに気づく。

リ・デストロの視線の先には、自分を増やし義爛に駆け寄るトゥワイス。

「商売人失格だ」

「俺から情報が漏れた。本当にすまない」

息も絶え絶えに謝る義爛に、トゥワイスは目に涙を浮かべながら

「謝るな」と言葉をかける。

トゥワイスに手をかけようとするリ・デストロの後ろから死柄木が襲い掛かる。

すると、リ・デストロは突然とある女の話を語りだす。

_________________________________

昔、個性を持った赤ん坊を産んだ女は
この子が自由に生きられる社会を作り出さなくてはいけない
と主張したが、馬鹿らしいと聞き入れられなかった。

その後二度と彼女が主張をすることはなかった。

彼女は個性否定派に抹殺されたからである。

以降政府は彼女の言葉を政治キャンペーンに利用し、

個性は”異能””多様性”などと置き換えられたが、

結局は本当の自由とは言えなかった。

政府は能力が発揮されるのを防ぐことを目的としていたからである。

_________________________________

語っている間も死柄木とリ・デストロの激しい交戦は続く。

話が進むにつれてリ・デストロの感情が高ぶってき、

彼の身体を覆う黒も範囲を拡大していく。

そして、リ・デストロの口から出た言葉に死柄木は驚く。

「こんな世界は母の望んだ世界ではない!」

そう、彼が語っていた”女”は

他の誰でもなく彼の母親だったのだ。

_________________________________

 

リ・デストロが語る中、死柄木が突如トゥワイスに告げる。

「義爛を守りたければクッションを作れ」

その一瞬後、タワーは何者かの手によって崩壊する。

タワーを崩壊させたのはギガントマキアだった。

死柄木はリ・デストロが語っている間にギガントが襲来することを予想していたのだ。

崩壊したタワーの瓦礫の山から、死柄木が出てきた。

タワーの天辺にいた彼は人間にも関わらず死ななかった

これは彼自身にとっても予想外だったようだ。

そして、同じく瓦礫の山からリ・デストロが現れる。

遂に両者激突!!

 

おわり

「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「僕のヒーローアカデミア【232話/異能と個性】」最新話の感想まとめ

 

僕のヒーローアカデミア232話いかがでしたでしょうか?
リ・デストロの出生秘話、彼の母親の話、政府への恨み…リ・デストロがリ・デストロになった経緯。
可哀想だと思うのは違う気がしますが、それでも同じ立場に立てば私も彼と同じように恨んだかもしれません。
死柄木は母というワードに縁があるのかもしれませんね。
トゥワイスが義爛に駆け寄り、義爛がトゥワイスに謝罪をするシーンには目頭が熱くなります。義爛の商売人としての生き方や考え方はとても筋が通っていてかっこいいと思います。
彼にはどうか生きていてほしいと思います。トゥワイスは無事クッションを作れたのか…今回のタワー崩落後未だ一度も出てきていない二人の安否が気になります…
次回ついに死柄木とリ・デストロの両者激突ということで、激しい戦闘になりそうですね!
次回も楽しみに!