ジャンプSQ

怪物事変【30話 / 逆襲】あらすじネタバレ!流結石は手に入るのか?

2019年5月2日発売の「ジャンプSQ.2019年6月号」に掲載されている怪物事変【30話 / 逆襲】のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

■前回までのあらすじ■
流結石を求めて八ツ首村の女性と天ヶ淵に向かっている夏羽達だったが
同時に赤城にも石の場所を知られてしまう。

一方、夏羽たちを逃がすため一人残った織は、
稀に存在する”炎特化型”の花楓と対戦することに・・・

そして、なんとか勝つことが出来た織は、夏羽の元に向かった。

⇒「怪物事変【30話 / 逆襲】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

一方、天ヶ淵に向かって森を駆け抜けていた夏羽たちだったが、
赤城が作り出す幻術に惑わされ、森の中で迷子になってしまった。
森を抜け出すために木の上に上がった時
突然、八ツ首村生き残りの女性の首が飛んでしまった・・・

それでは「怪物事変【30話 / 逆襲】」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「怪物事変【30話 / 逆襲】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「怪物事変【30話 / 逆襲】」あらすじネタバレ

幻覚の中で

突然、首が飛んでしまったお姉さんの元に屍が降りてきた

「攻撃された・・・!? いつ・・・? どこから・・・!?」

戸惑う夏羽は、お姉さんの横にいた環ちゃんを抱き上げと
環ちゃんもまた血を流して死んでいた。

同時にお姉さんは、首がない環ちゃんを抱き上げ呆然としていた
目の前には夏羽が血を流し倒れている

「うそ・・・ あ・・・あ 環ちゃ・・・」

「環ちゃんっ・・・ 環ちゃん!!?  いやあああああっ!!!」

そして環は、目の前でお姉さんと夏羽が横たわっていた。

 

実は3人それぞれは、赤城の作り出す幻覚の中にいたのだ

赤城は、幻覚により精神の破壊を目論んでいたのだ。

 

ウエットティシュを持った赤城は透視をしながら3人の状況を確認し

「こんなところでしょうか」

と冷静に言った後、流結石を探し始めた。

 

「流結石は、天ヶ淵の底という話でしたが・・・」

と極端に細菌嫌いの赤城は流結石の獲得方法を考えていた。

炎を操る花楓に水を蒸発させようと考え透視で探した。

 

花楓は見つからなかったが、織が夏羽に近づいているのが見えた。

幻覚の解除方法を知っている織を夏羽に合わすと幻覚を破られてしまうと焦る赤城。

 

花楓を倒した織は狐の像を破壊しながら夏羽の元へ急いだ。

そして、ようやく森の中で倒れ込んでいる3人を発見。

体をゆすり幻覚から覚まし現実へ戻してあげるのだった。

目を覚ましたお姉さんは、
普通の環ちゃんを見て強く抱きしめて無事を喜んだ

「今のも・・・ あいつらの仕業なの・・・!?」

と怒りをあらわにした。

環が夏羽の裾を引っ張り、肩車を要求してきた。
その瞳は、力強く「行こう!」と言わんばかりだった。

しかし、あっという間に天ヶ淵のほとりにたどり着いた。

そして突然、お姉さんがネズミを持ちながら天ヶ淵のほとりに立ち

「麟太郎! おいで!」 と天ヶ淵へ呼びかけた

すると、目の前に大きな蛇が現れお姉さんの手のひらからネズミを一口で食べた。

「ここの主なの ちょっといい子にしててね」

と言いながらいとも簡単に流結石を手に入れ夏羽に手渡した。

「早速融合させようぜ!」という織だったが

「報酬だけ先にもらえない」と約束を優先して一時預かりする夏羽だった。

とその時、夏羽の肩に乗っていた環ちゃんが突然狐の像に変化した。

 

後ろを振り向くと赤城と環を抱えた花楓が立っていた

「助かりました。 困っていたんですよ 水に触れたくなくて・・・」

幻想の解除は、狐の像を破壊するだけではなかったようだ。

「石をすべて渡してください。そうすれば子供に乱暴はしません。」

夏羽は、環を取り戻すため石を渡すことを決めた。

「かまわない。 あとで取り戻せばいい」 と

そして石と環の交換が始まった。

石を地面に置いて離れろと言われるまま置こうとしたその時
環がブラブラと脚をバタつかせズボンを脱いでいたのです。

なんと赤城の腕めがけオシッコをかけたのです!

「”これ”はっ・・・ 『これ』はああああああ!!!」

と赤城が驚いた隙に環を取り戻すことができました。

「ナイス坊主! 男見せたな!」

環を失った赤城は交渉のすべを失った。

「残念です・・・ 交換で済むなら・・・ 本当にそれで良かったのに・・・」

と台詞を吐いたあと赤城の後ろに
怒りで燃えたぎった花楓が現れた!

「見づ・・・ げだぞ・・・ 夏羽クン」

「よぐも俺の顔を焼ぎやがっだなあっ!」

「ごま切れにじで 焼肉にじで 食っでやる」

しかし、冷静な夏羽は正面から
1発! 2発! 3発! と次々とパンチを繰り出した!

花楓は、怒りに任せて大きな火球で攻撃しようとした時
夏羽が火球ごと花楓を殴り飛ばした!

花楓は、今対戦している相手が夏羽と知って
人間の姿に戻って、最後の勝負をけしかけるのだった!

 

おわり

「怪物事変【30話 / 逆襲】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「怪物事変【30話 / 逆襲】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「怪物事変【30話 / 逆襲】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「怪物事変【30話 / 逆襲】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「怪物事変【30話 / 逆襲】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「怪物事変【30話 / 逆襲】」の感想まとめ

いよいよ流結石編が終盤です。

幻想により首が飛んだお姉さんのシーンは衝撃でしたね。
翻弄する3人を助けた織はナイスな仕事っぷりです。

しかし、これほどの精神的なダメージを負ってからの立ち直りも早い・・・w

幻覚を操る赤城と炎を操る花楓を相手に
全く引かない夏羽がいよいよ次回対決でしょうか

とにかく強い夏羽の戦いが見ものですね!