名探偵コナン

名探偵コナン【1037話/時の流れを…】最新話あらすじネタバレ!

名探偵コナン【1037話/時の流れを…】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月26日発売の「週刊少年サンデー2019年30号」に掲載されている
名探偵コナン【1037話/時の流れを…】最新話のネタバレあらすじを
チェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

と、本記事を読んでネタバレを見る前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

漫画はもちろん絵で見た方が面白いです!
そんな方は、以下のリンクから読むことができますよ↓↓↓

⇒「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

ー 前回のあらすじ ー

阿笠博士たちと古美術鑑定家の元へ訪れたコナン。
しかし、古美術鑑定家は何者かに殺害されてしまった。

容疑者は鑑定を依頼しに来ていた三人。

一方、世良は沖矢のことが気になる様子で…

それでは「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」あらすじネタバレ

世良
「どうしてわかったんだよ?ボクが女だって…」

沖矢
「…」

世良
「この格好でメット被ってりゃ普通男だと思うよな?」
「ボクのどの辺が女だったんだ?」
「まさかアンタ…ボクの事…知ってるんじゃないだろうな?」

沖矢
「オシリですよ…」

世良
「オ、オシ…!?」

沖矢は女性特有のヒップラインを見て
女性だと判断できたと説明。

世良は恥ずかしそうに「そ、そっか…」と納得。
疑ってきた世良をうまくかわした沖矢だった。

コナンは沖矢にこっそり話しかける。

コナン
「ねぇ…何で内緒にしてるの?
 世良って赤井さんの妹でしょ?」

沖矢
「ボウヤは何でも知ってるな…」
「巻き込みたくないんでね…妹は出来る限り…」

15歳の時に、イギリスから日本に渡った赤井(沖矢)。
その時、まだ世良は母親のお腹の中だった。

一方、鑑定士を手配していた日暮警部たちだが…

いま東京中の鑑定士は他県や海外に行っており
一番早く来れる鑑定士でも、明日になってしまうという事実が判明。

それぞれ盆を早く持ち帰らないといけない
事情を抱えている容疑者3名は困惑した様子。

そんな中、高木巡査が足元に落ちていた
補聴器を見つける。

殺害された鑑定士が付けていた物で
阿笠博士が開発した「聞こエンジェル」だ。

しかし、被害者は殺害される直前に阿笠博士のメールに
気づいていなかった。

本来、メールの音が聞こえるように設定しているのだが
すでにその時には不具合を起こしていたようだ。

灰原
「さすが”聞こエンジェル”…
 言い得て妙なピッタリのネーミングだわ…」

阿笠博士
「シーッ シーッ…」

そこで世良がまた「君の方がよっぽど妙だけど?」
と灰原に言い寄って来た。

世良
「持ってるんならボクにも分けてくれないか?」
「時の流れを元に戻す例の薬を…」

しかし、そこに沖矢が割り込んでくる。

怒った世良は「アンタには関係ねぇ!」と回し蹴り!

しかし、沖矢はあっさり世良の蹴りをよけた。

沖矢は謝りつつも、もっと女らしくなりたいのなら
その粗暴な行動を控えた方がいいのでは?と注意する。

世良
「大丈夫!ボクは放っておいても女っぽくなるから!」
「ボクのママの胸なんか…ボーンだったからな!」

沖矢
「…”だった”という事は…」
「君の母親はご存命ではないんですか?」

世良
「あ、いや…そういうわけじゃないけど…」
「んな事マジでアンタには関係ないっつーの!」

沖矢は母親の安否を確認したかったようだ。

それを見ていたコナンは、昔海で会ったメアリーという女性と
中学生ぐらいの少女「領域外の妹」は同一人物だと確信する。

世良がしつこく薬のことを聞いて来るのもその為だ。

だが、そもそもあの少女は何者なのか。
わかっているのは抜群の推理力と卓越した格闘術の持ち主で
イギリス人であるということ。

コナン
(イギリス人…?)
(おいおいウソだろ!?)
(まさか”領域外の妹”の本当の意味って…!?)

何かとんでもない事実に気付くコナン。

 

一方、鑑定士が明日しか来れないのであれば
今日は帰らせろと言う容疑者3名。

そこに、殺害された鑑定士が今日来るお客さんに
コレを見せて解説をしたいと言っていた小皿を、鑑定士の家の
お手伝いさんが日暮警部へと持って来てくれた。

それは阿笠博士が鑑定を依頼していた小皿だった。

コナン、沖矢、世良もその小皿を見てみる。

コナン
「あれ?お皿の裏…塗料が剥がれてるよ?」
「剥がれた所はヒビみたいなのが入ってるし…」

阿笠博士
「変じゃのー… ワシが見つけた時は…」
「塗料なんて剥がれてなかったんじゃが…」

その瞬間、何かに気付くコナン!

コナン
「ねぇ博士!盆を真横にひっくり返した時…
 盆に掘られた鶴の向きって…どうだった?」

そしてコナンは、スマホの写真を見せて、阿笠博士に質問する。

阿笠博士は、確かこうだったと鶴が上を向くように
スマホを見せてきた。

そして、高木刑事に3人のお盆をもう一度
真横に裏返すようお願いをし、ヒソヒソ話で
高木刑事に確認をするコナン。

コナン
「箱の中の座布団に…」

高木刑事
「あーーいたいた!」
「その部分に血がついてる人…1人だけいたよ!」

コナン
(なるほど… そういう事か…)

 

ー おわり ー

「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「名探偵コナン【1037話/時の流れを…】」最新話の感想まとめ

世良から灰原への休まぬ追求を阻止する沖矢は
なんだかとても頼もしく見えました。笑

鑑定士が手配できず、容疑者の3名は急ぎの用事で
盆を持って帰らねばと言っていました。

そこで出て来た、阿笠博士が依頼に持って来ていた
古い小皿…

この小皿の裏面の塗料が剥がれているのを見て
何かに気づいたコナンたち。

改めて鶴の向きを確認すると、最後は
なるほど…と納得していましたが…一体犯人は誰なのか?

正直、さっぱりわかりませんでした。「え?何が??」
って感じです。笑

次号は必読の解決編です!
この3人のうち、誰が犯人なのか!!

僕はやっぱり当初の予想通り、遠島基行(41)証券会社 社員。
が一番怪しいと思います!!笑

様々な伏線がどう繋がって来るのか、次回が楽しみですね!