名探偵コナン

名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】あらすじネタバレ!

名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】あらすじネタバレ!

 

2019年4月23日発売の「週刊少年サンデー」に掲載されている
名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】のネタバレあらすじを
チェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

ちょっと待って!!

ネタバレの前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

と言う方は、以下のリンクから読むことができます↓

⇒「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

山菜採りに来たコナンたちの前に、突如として現れた遺体…

山菜を採りの場所に到着した時、探偵団5人と小林&若狭先生の7人で
車をバックにして、善田先生に写真を撮ってもらいました。

そこから全員で山菜採りがスタート。
一行が車から目を離した、わずかな時間に遺体が現れたのでした。

現場には群馬県警の山村警部も駆けつけますが…?

 

それでは「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」
あらすじネタバレをお楽しみください!

「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」あらすじネタバレ

山村警部「うーむ…確かに…この写真を撮った時には…
     遺体はなかったようですね…」

小林先生「だからさっきから言ってるでしょ?」

なんだか便りのない山村警部。

どうやら犯人が、別の場所から遺体を移動してきたようだ。

すると、捜査員が遺体の上着のポケットから
まとまった数の何種類もの名刺を見つけます。

そこに、山村警部へ群馬県警本部から電話が。

なんとその死んだ男は他県でも多くの詐欺事件を起こしていた
指名手配中の結婚詐欺師だったのです!

 

山村警部「いやぁ良かったですね!結婚する前に亡くなってくれちゃって…」

 

善田先生「良くないですよ!!彼にいくら貢いだと思ってるんですか!?
     この婚約指輪だって… 今、持ち合わせがないからって…
     私がお金を出したし…」

 

その会話を見ていてコナンは、妙な点に気づきます。

コナン「善田先生の指輪をしている左手の指先は、落としたピアスを
    探してる時に泥が付くのはわかるけど…」

   「右手の方は指先はそんなに汚れてないのに…
    手の内側は肘の辺りまで泥が付いている… 一体何で?」

   「そういえば遺体を見つけた時…善田先生は歩美ちゃんと車のそばにいたよな?」

コナンが前輪のあたりを見ると
四葉のクローバーを探している歩美ちゃんが。

さっきはこの車の前輪のそばで四葉のクローバーを
見つけたんだけど…

その時は先生のピアスを一緒に探していたので摘めなかったそうだ。

 

一方、捜査員によると、遺体を引きずった跡を辿って行くと
林を抜けた先に別荘があり、その別荘は殺された男が
所有者だったことが判明。

その別荘の門の前には血痕が。殺人現場はここのようだ。

凶器も刃渡り20センチの洋包丁で、この別荘のゴミ袋の中から
新聞紙に包まれた状態で発見された。

別荘の中には手を血で真っ赤に染めた女性が一人。

女性は署に連行され

「自分は殺害された閏間茂史の彼女だけど…殺しには無関係!」
「昨夜ワインを飲んだ所までは覚えているが…
 気がついたらクローゼットに閉じ込められてて
 暗所閉所恐怖症でパニくって出られなかった」

と話しているという。

山村警部は

「遺体発見現場から50mも離れてない」
「女性の力でも引きずっていける」
「被害者を殺した後、たまたま訪れた山菜採りの
 人たちに罪をなすりつけようとしたのでは?」

と、そのクローゼットの中の女が犯人なのではと推測するが

コナンに

「力のない女性が遺体を引きずる時は足を持つはずなのに
 遺体のズボンに血塗れの手で掴んだ跡なんてなかったよ?」

と反論される。

再び車の前輪付近に歩み寄ったコナンがひらめきます!

車の前輪よりも後ろの方に四葉のクローバーを見つけたコナン。

コナン「待てよ…もしもこれが歩美ちゃんが見つけた
    四葉のクローバーだとしたら…」

   「車の中に大量に積まれていた…組み立てる前のダンボールの箱は…」

   「肘の所まで付いた…右手の裏側の泥は…」

そして、後輪を見たコナンは、タイヤの後ろにあるタイヤ痕を見つけます。

コナン「間違いない…犯人はあの人だ…
    オレ達に見つけさせる為に…ここへ連れて来たんだ…
    魔法のように出現させた…この遺体を…」

 

コナンが見破ったトリックとは!?

 

ーおわりー

「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

 

「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「名探偵コナン【1033話/幸運の御守り】」の感想まとめ

次号、ついにトリックの全貌が明らかになります!!

それにしても山村警部…全然頼りになりません。
的外れな推理ばかり…

コナンにも
「小五郎のオッチャンと変わんねぇな…」
と心の中でつぶやかれていましたね笑

被害者を殺害した後、一行に気付かれずにどうやって遺体を
迅速に運ぶことができたのか!

ポイントは
・車に積まれていた大量の組み立てられる前のダンボール
・善田先生の肘のところまで付いた右手の裏側の泥
・車のタイヤの後ろにあったタイヤ痕

次回のトリック解明が楽しみです!