EKiss

カカフカカ【第50話】最新話あらすじネタバレ!

2019年10月25日発売の「Ekiss 2019年12月号」に掲載されているカカフカカ【第50話】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

長谷が家出している間に、ぎっくり腰になった亜希。亜希に介助を頼まれて、嬉しそうな本行、それは悪く言えば下心…なんだけど、ピュアな本行だと、そう見えない不思議。そして、爽やかに見えて腹黒い?長谷。本行を崇拝するあかりと不思議なメンツのシェアハウス。どうなっていくのでしょうか?ネタバレしていきましょう。

⇒「カカフカカ【第50話】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

不意のぎっくり腰で身動きができなくなった亜希。長谷は家出したままだし、と本行に介助を求める。看病の甲斐あってか、やっと治ってきて、一緒に料理を作るなどしてはなしているうちに、本行の「たたない」ことは、もしかして自分と関係してるんじゃないか、と考え始める亜希…というのがざっくり前回までの話。

それでは「カカフカカ【第50話】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「カカフカカ【第50話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「カカフカカ【第50話】」あらすじネタバレ

本行の話の中で出てきた、亜希が大学時代の彼氏に、気を使っているというか、ヘコヘコしていた姿を見て、なにはイヤな気分になったと言う事。それがあったのが2年前…ちょうど「たたなく」なったのと同じころ…と気づいて、気になってしょうがない亜希。

本行は、特にそこに関連は感じている風ではなく、普通にレタスを洗っていた。その後も、どうすればいいか、逐一亜希の指示を待つ本行。

レタスをちぎるにも、どうしていいかわからず、亜希に見せてもらうくらいだし、卵割ってかき混ぜて、くらいの事でも、こぼすわ殻入れるわで大騒ぎの本行…。亜希は、その事について考えていたので、思わず「うるさい」と言ってしまうが、そういわれてショックを受けた様子の本行を見て、謝り、こぼしちゃったなら、もう1個追加しようかーと優しく言う。

(結局のところ…やっぱり私は本行のことがすきなんだなぁ…てハナシ)

本行が卵を割りすぎたこともあって、炒飯のはずが、卵炒めになっちゃったけど、なんだかんだで完成した昼ご飯を二人で食べる。

食べてる本行を見て…どんな生き物でも、ごはん食べてる姿はかわいい…と思う亜希。そうおいば、『好きな人がいて片思い』って初めてかも、とぼんやりと考えていると、本行が「こーゆー混ぜて焼いた卵…すきかも」とぽつりと言った言葉にポポポポ…って、心に花が咲くw。

こうして本行と二人で過ごせるのも今限定なんだろうし、そう考えるとボーナスタイムみたいなものだったのかもと考えていました。

(目の前の本行を素直に堪能してもいいのかもしれない)

その後も、二人で部屋の掃除など、ぎっくり腰の調子が良くなったら、少し動いた方がいい亜希は積極的に働き、本行はそれをお手伝いしていた。

次は夕飯の準備をしようとしていると、ドアの外に人の気配が。本行が開けると、そこには驚いた顔をした長谷が立っていた。「おかえり」と声をかける本行。覗き込む亜希を見て、いつものように少し笑って「ただいま寺田さん」という長谷なのでした。

長谷「動けないって書いてあったけど」
亜希「今朝動けるようになって」
なら良かったね、と軽く答える長谷。

そこにあかりからLINEがきて、夕飯作るなら一緒に食べたいとのこと、出来ればピリ辛が食べたいということで、ちょうど冷蔵庫にあった白菜を消費するべく、4人で鍋を囲むことに。

「そろそろいただきましょう」というあかりに、「さも自分が作ったみたいに—-」という長谷。珍しく、あかりも手伝って完成したようでした。

そして、考えてみると、4人全員でご飯食べるってもしかして初めてかも。いまさらながら、シェアハウスっぽいですね、と言う亜希。「何かちょっとどういいうテンションでいればいいのか…」と複雑な表情の長谷に、「白菜食べて」と、勧める本行w。

今日の鍋は、あかりが肉団子をこねて作ったらしい。本行に、「食べて」と嬉しそうに勧めるあかりだった。あかりが料理をしていることに驚く長谷。前から料理教えてほしいって(亜希に)言ってたしね、と言うあかり。そのまま、普通の感じで「…私も『彼』に何か作ってあげてみたくなっただけよ」と言います。

『彼』という言葉があかりの口から出たことに、驚く長谷と亜希。どうやらあかりに彼氏ができたようだった。(言ってなかったけど…本行には言っていたらしい。)

そんなあかりにちょっとがっかりした、という長谷だった。簡単にトモやめて男作って…男に尽くす、…媚び売るような————(その長谷の言い方も、なんか感じ悪いけど)あかりは、ごめんなさい、わからないわ、とはっきりと言って、彼氏ができた事に関して、申し込んでくれたものを断らなかっただけであり、今までと変わらないらしい。ただ、ひとつ違ったところは、今までの男と違って、一風変わった言動をするあかりに対して、驚きもがっかりもせず、嬉しそうにニコニコしている人、と言います。そして、そんな彼に何かしてあげたら、1つ上の、もっとすごいニコニコを見せてくれるんじゃないかって、そう思って、料理を作ってあげたいと思うようになった、と言います。

おそらく、最初で最後だろう4人での鍋は
圧巻のあかりさん劇場と〆のラーメンで一先ず幕を下ろしました。

 

おわり

「カカフカカ【第50話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「カカフカカ【第50話】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「カカフカカ【第50話】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りな情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「カカフカカ【第50話】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「カカフカカ【第50話】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「カカフカカ【第50話】」最新話の感想まとめ

何かいいなーと思った今回のストーリー。何と言ってもあかりのピュアな恋心。いつから人はこういった素直な気持ちを忘れてしまうんでしょうねw
好きな人のニコニコがみたい、そのために料理を覚えたいなんて、すごくかわいらしい素直な気持ち。

いや、長谷の『(女が男に)料理を作る=女が男に媚を売る』という発想も、そうとう拗らせちゃってますね、というか病んでます。

本行は本行で、たまたま見かけた大学時代の亜希が、男にヘコヘコしてるのを見て、なんか気分悪い…って、言うのもなんか共感できないけど。

もっと不思議なのは、それと『たたない』ことに、なにか関係があるのでは?という亜希の奇妙な推理も摩訶不思議なんですけどw。

中学時代に好きだった子が、他の男にヘコヘコしてるのを見て、嫌悪感を感じるっていうのは、どういう気持ちなんでしょうね、俺が好きだった寺田さんってこんなヤツだったんだ、みたいな?それで「たたなく」なるってどういうメンタルなんだ?

今後の展開予想です。

あかりが、彼氏の存在を明らかにしたと言う事は、あかりがこのシェアハウスを出ていく日も近いのかな?彼と暮らすことにしたわ。なんてね。
そうなったら、亜希と長谷、本行の3人で三角関係のままシェアハウス?いやその前に、長谷の親が長谷と亜希を結婚させようとしてるって話はどうなったんだっけ?続きの展開が読めないカカフカカ。ますます楽しみです♪