かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月20日発売の「ヤングジャンプ2019年29号」に掲載されているかぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

クリスマスに会長とかぐやは、公園でキスをした。

かぐやは会長とのキッスの中で、様々な想いを巡らせる。例えば、文化祭でのキスはお互いに虚勢を張っていた自分しか見せていなかったので、嬉しかったけど少し悲しい半分のキッス。

このキスは心も最高に満たされ、まるでファーストキスのようなドキドキ感を感じる。そう、会長とのキスは毎回「ファーストキッス」なんだと感じた。

今日のようにずっと…いや、たまにだけでも良いから本心を曝け出し合いたいと思うかぐやに会長も少し折れたようだった。

かぐや「疲れた時は少しだけ一緒に休みませんか?」

そして、かぐやは会長に冬休み中に一緒にデートをしたいと言った。

それでは「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」あらすじネタバレ

怒涛のクリスマスが過ぎ、冬休みが過ぎ…そして、新学期。

特に何もないという事は流石に無かった!この冬休みは、それぞれの人間関係にとってターニングポイントと呼ぶに相応しいものだった。

生徒会室では、かぐやが会長の胸にスリスリと頭を擦りつけていた。

会長「おい……誰かが来たらどうする……」

かぐや「私正月は実家で……もう何日も会長の顔を見てなかったのですもの。会長は嫌なのですか?」

会長「嫌なわけないだろ……」

会長の言葉にパァッ…と顔が華やぐかぐや。ラブラブで良い雰囲気になった瞬間にお約束の誰それの侵入があった。

その瞬間、一斉に身体を引き離す会長とかぐやだったが、柏木渚にはもちろん全てバレていた。しかし、柏木がバレていないフリをするので何もバレていないと思った二人は、柏木が出て行った後にまたラブラブモードを全開にする。

それにキャーっと喜ぶ柏木は、初々しい二人の恋のために一肌脱ぐことにした。

『バ●サン中立ち入り禁止』の張り紙を生徒会室の扉に貼り、生徒会室に誰も侵入できないようにする。

柏木(こっちも色々あったっぽい!)

柏木が作業を終え、振り返るとそこにはズゥゥンと落ち込む石上とアンニュイな感じの伊井野がいた。しかも、伊井野の腕は骨折しているらしく、「石上に折られた」と言う始末。

それに対し、石上は「悪い偶然が重なっただけで僕に責任はない」と言うが、それに対し、伊井野は思わせぶりなことを言う。その度に石上のダメージが蓄積されていくのだ。

柏木「冬休みに一体何があったの?」

石上&伊井野「それは言えない…」

柏木(後輩達が全力で思わせぶる――!!)

そして、そこにさらに藤原と早坂が現れる。藤原は、早坂に無理やりキスをされそうだったので逃げてきたのだという。

藤原「私LGBTに理解ある方ですが……当方異性愛者でして…!」

藤原の言葉に誤解だと弁明する早坂。しかし、藤原にそれではあの日に自分にキスするつもりではなかったのか?と問われると早坂は渋い顔をした。

早坂は藤原に対し、恋愛感情はないが、あの日の流れはそんな感じだったと言うが、藤原は誰でも良いのなら、柏木にも出来るのかと問う。

すると、柏木は自分の唇を早坂に委ねる。

驚く藤原と柏木は顔を真っ赤にしながら、生徒会室前から逃げて行った。

会長「好きだぞ」

どうやら冬休みは人間関係を様々変えていったようだった。そして、新学期の今。少し冬休みに時間の流れを巻き戻して回想していく。

『エントリーナンバー1石上優のクリスマス』

おわり

「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「かぐや様は告らせたい【第142話/柏木渚は隠したい】」最新話の感想まとめ

いーやぁぁぁぁ、赤坂アカ先生!全力で思わせぶるぅ~~~

会長とかぐや様の恋愛模様がとてもとても進展している!!!実家の妨害もなく、ラブラブにラブラブに過ごしたようですね。尊いです!!

しかも、お正月に実家に行ったかぐや様はそこから数日会長に会っていないようでしたが、それまでの数日間(1週間くらい)はデートしまくりだったということですか?

会長とかぐや様の冬休みのデートを見たい中、次号は「石上くん」にスポットが当たるようですね。確かに、石上くんたちと早坂たちの冬休みも超絶気になりますよね。

ラストページの石上くんには「かぐや様(氷)」も登場していたので、かぐや様にも何かしら関わっているようですね。プレゼント選びとかかな?

次号からの冬休みの生徒会メンバーの動向が全力で気になります!!