かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】最新話あらすじネタバレ!

2019年5月30日発売の「週刊ヤングジャンプ2019年26号」に掲載されているかぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

前回のあらすじ

恋人たちが色めき立つクリスマスイブ。

会長もまたかぐやとのクリスマスイブに勝負をかけようとしていた。

所は、藤原家において、生徒会メンバーを始めとしたみんなでクリスマスパーティーを楽しんでいた。

しかし、会場内の装飾は何とも間抜けな「メリーニュー新年」。藤原家のクリスマスは正月が一緒に来たような物だった。

その光景に唖然とする会長だったが、かぐやが喜んでいたので結局良しとする。そして、クリスマスの醍醐味!プレゼント交換が始まる。

しかし、そこで事件が起きた。みんなが持参してきたプレゼントのセンスが良いこと!それに会長は戦慄した。

会長は自分の用意したプレゼントが平凡すぎるので、自分よりも下のプレゼントを用意してくれる人がいることを祈った。

そして、かぐやは、会長もしくは会長の妹の圭のプレゼントが欲しかったが、どちらも当たらず残念そうにする。

クリスマスパーティーの最中、一息つくために少しだけ外に出て会長と二人きりになったかぐやは、会長のために用意していたプレゼントを渡す。

そして、「自分にはないのか?」と会長に問う。実は、会長もかぐやに対してプレゼントは用意していた。しかし、すでに会長の自信は喪失していて「明日改めて渡す」と言う。

しかし、前回の話の時に全てを受け入れる覚悟と晒す覚悟が出来ていたかぐやは、そのプレゼントを欲する。

かぐや「分からない人ね。完璧じゃなくても良いと言っているのよ」

それでは「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」あらすじネタバレ

かぐや「完璧じゃなくていいって言ってるのよ」

会長「言ってる意味がわからん。藤原からもなんか言ってくれ」

かぐやが振り向くとそこには誰もいなかった。会長が騙したのだ。かぐやがプレゼントから手を離した隙に、会長は猛ダッシュで逃げる。

『完璧でありたい会長』『完璧じゃない所こそ求めるかぐや』その激闘が今始まった。

会長の必死さにやはりそのプレゼントが「完璧ではない」ことを悟ったかぐやは何としてもそのプレゼントを手に入れようと会長を追いかける。

いつもは、準備と手間をかけて完璧を演じる会長。

かぐや(そうじゃない貴方も知りたい。見たい。暴きたい。)

そして、会長はかぐやに公園で追い詰められる。

会長「これを渡すわけにはいかない…」

何処までも意固地な会長に対し、かぐやは自分の本音をぶちまける。そんな「自分のことを嫌いなんだろう」と言うかぐやに会長は動揺する。

かぐや「好きな相手には自分を見て欲しいものじゃないですか!」

会長「好きだからこそ弱い部分は見せられないものじゃないか?」

そこには『全てを分かち合い全てを分かり合う恋がしたいかぐや』『自分の弱い部分を見せて幻滅されたくない見せたくない会長』の正反対の二人がいた。

お互いにその理屈は分かるものの、お互いに譲れない意見。

かぐやはすでに自分は見せてしまったので、会長が見せてくれないのは「見せ損」だと言う。しかし、会長にとってそれは交換条件になっていなかった。

そう、会長はかぐやの性格の悪さはすでにわかっていたので、会長の言う「幻滅する部分」ではないのだ。それを聞き、かぐやは驚き放心する。

そして、隠していたはずの「かぐやの本当の姿」を会長が随分前から知っていたことに気づかされた。

会長「お前は人を傷つけたくなくて人と距離を置いてるんだと気づいた時、可愛いじゃんて思った」

だから、それは交換条件にはなりえないのだと言う。

加えて会長自身はカッコつけないと格好がつかないと言う。だから、藪を突くような真似はしないでくれと言う会長に、全てを吹っ切れたかぐやは、「見せなさい!!」と乱暴にプレゼントを奪い取った。

そして、かぐやが見たものは…

『けん玉』

かぐやは、そのけん玉を華麗に披露してみた。そして、何故けん玉なのか?と会長に問うと会長は逆切れする。

かぐや「へんなの!」

けん玉をプレゼントされ大爆笑するかぐやは、プレゼントの評価に辛らつな言葉を並べるものの…それでも喜んでいた。

かぐや「私が幻滅したように見えますか?」

そして、会長はかぐやに最高のイブの夜にしたかったと言うと、かぐやはロマンティックじゃなくても良いと言う。最後まで相反する二人の意見。二人はベンチに座る。

かぐや「ねぇ会長。イブの夜に男女が二人。こういう時、普通どうするんですか…?」

会長「…普通でいいなら、やっぱこうじゃないか?」

チュッ…

おわり

「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

2

SponsoredLinks




「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「かぐや様は告らせたい【第140話/普通のロマンティック】」最新話の感想まとめ

うぇええええええええええええええええええええええええええええええ!!?

何がナニがナニガ起こったんですかぁぁぁぁぁ!!?全然っ全然っ「普通のロマンティック」じゃないです!!

最初から最後までクライマックスでツッコミた過ぎて…嘘だろ?嘘だろ?誰か嘘だって言ってくださいよ。

うぇええええええええええええええええええええええええええええええ!!?

マジですか?告りましたね。告らせましたね。書籍タイトルと前前々回くらいのサブタイトルも回収しましたね!!この漫画で奇跡が起きましたね!!

さ、さ、最後にキッスまでしちゃいましたね。

かぐやの半身「そんな面倒くさくて可愛くない『四宮かぐやの半分に』会長がキッスしてくれたなら……きっと幸せで死んでしまうわ。」

かぐや様(氷)の念願が叶っちゃいましたね。

そして、会長のクリスマスプレゼント…引きましたね!ドン引きですね!私が(笑)飲もうとしていた紅茶思わず吹き出しちゃいましたよ!!

けん玉って…完全に会長まで「メリーニュー新年」じゃねぇか!!いい加減にしろ。

ですが…一足早く、会長、そしてかぐや様「あけましておめでとうございます!!」と、言わせていただきましょう。今号「萌え」ました。非常にエモい!!今号は完全保存版にしたいです。

クリスマスマジックって、本当すごいですね。

しかし、この夜はこれでいいですが、たぶんその後、冷静になった二人は、めちゃくちゃ恥ずかしくなっちゃうヤツだと思います。次会った時は、初期設定に戻っちゃうんじゃないかな?(笑)

そして冬休みはこの後、除夜の鐘と初詣と言うイベントが!!

しかし、かぐや様の新年は一族に…むむむ。でもでも、夏休みの想い合い「早く明けてくれ~会いたいよー」フラグ回避は出来ましたね!!はぁ、とっても良い号でした。これは、本誌で読む価値ありますよ!!

そして、もう一度、会長とかぐや様おめでとう!!ドンドンパフパフっ!!