ジャガーン

ジャガーン【第88話/僕らの】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月3日発売の「ビックコミックスピリッツ2019年27号」に掲載されているジャガーン【第88話/僕らの】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「ジャガーン【第88話/僕らの】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

前回のあらすじ

蛇ヶ崎とベルの前に三日土が現れ、間一髪で助かった二人。

そして、三日土VS天狗ピノとの交戦が始まった。ブレイクダンスのようなキレで攻撃してくるピノに対し、冷静に敵の能力を分析する三日土。

三日土は、ピノの能力は「殺人細菌(バクテリア)」による、全てを壊死する能力と判断した。

三日土が一枚上手かと思ったその時、ジェットコースターが再び動き出し、その矛先は一般人5人へと向かった。そして、よそ見をした隙を見逃さずピノは三日土に一撃を食らわす。

ピノ「お前にはもう一度選択肢をやるよジャガーン。10000P集めてデッダー城に来い。」

ピノは蛇ヶ崎に宣戦布告し、ベルを連れ去ってしまった。怒りに燃える蛇ヶ崎…。

それでは「ジャガーン【第88話/僕らの】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ジャガーン【第88話/僕らの】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ジャガーン【第88話/僕らの】」あらすじネタバレ

蛇ヶ崎「殺す…殺す…殺す…殺す…」

三日土は、ピノに完全敗北した蛇ヶ崎にその現実を認めさせようとし、また「俺も悔しい」と言うが、そんな気遣いの篭った言葉を蛇ヶ崎は一蹴する。

蛇ヶ崎「…一緒にしないでくださいよ…大事な人の生命かかってんすから…」

その言葉に三日土は激昂した。

三日土「悲劇のヒーローごっこかよ。感傷的自慰行為(クソエモオナニー)ならひとりでやれ。」

すぐに謝罪する蛇ヶ崎は「自分が情けなくて許せない」と零した。すると、三日土から衝撃的な事実を聞かされる。

三日土「俺のせいで、半壊人になって、俺がこの手で殺した。その息子を生き返らせる為に、俺は戦っている。」

三日土「自分が許せないのは、俺も一緒だ。」

―エリアC休憩所にて―

エリアC休憩所には、仲代(なかだい)と九条由麻(くじょうゆま)がいた。何故か光る骸骨になっている仲代とエロシスターのコスチュームになっている由麻の姿に三日土はあっけに取られる。

しかし、それを着なければ参加できないゲームがあると言われしぶしぶ納得する。そして、満身創痍の蛇ヶ崎を九条は自分の胸に抱いて癒した。

仲代は「応援を呼ぼうか?」と問うが三日土は「俺たちだけ解決する。」と決意を新たにした。

一方その頃、ドクちゃんは蛇ヶ崎を探していた。そして、そこでベルを見つける。そこにはピノもいた。

そして、さらにこのDEADER LAND(デッダーランド)”DEATH エリア 守護者(キング)”ノーマンズ・ノーメンの姿もあり、いよいよ陰謀の全貌が明かされる。

ノーメン「僕らの怪人王国(デッダーランド)建国計画」

世界中の全ての人の願いが叶う世界の建国…それは果たして?

おわり

「ジャガーン【第88話/僕らの】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ジャガーン【第88話/僕らの】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ジャガーン【第88話/僕らの】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ジャガーン【第88話/僕らの】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ジャガーン【第88話/僕らの】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ジャガーン【第88話/僕らの】」最新話の感想まとめ

何だって!?怪人王国建国計画だと!?

そんなヤバイ計画を立てていたんですか!!しかも、「誰もの願いが叶う世界」って…これって非常にマズくないですかね??

今回、三日土さんの「願い」もはっきりしました。

蛇ヶ崎の願い…他の人たちの願いもありますよね。その願いのためにみんな死ぬ気で必死に頑張っています。もし、敵側から僕たちの味方になれば簡単に「あなたの願い叶いますよ?」って言われたらどうすればいいんでしょうか?

当然、中には寝返る人も出てきそうです。

だって、「何を犠牲にしても叶えたい願い」の人が多いはずだから…そうなってくると、誰が味方で誰が敵になるのか……っ。三日土さんだって…。怖いですね。

今回のサブタイトル「僕らの」は「願い」って続くのかな?それも、蛇ヶ崎や三日土さんのだけではなく、敵側の方のも…。

ますます先が気になるジャガーンですが、新刊「単行本第8集」が6月28日に販売されます。そちらも楽しみですね!