ジャガーン

ジャガーン【第86話/GAME OVER】あらすじネタバレ!

2019年5月13日発売の「ビックコミックスピリッツ2019年24号」に掲載されているジャガーン最新話【第86話/GAME OVER】のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

⇒「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

ある日、日本に「カエル」が降ってきた!?

平凡な交番勤めの警官だった蛇ヶ崎晋太郎(じゃがさきしんたろう)は、右手をキチガエルに寄生され、欲望を糧に銃にすることが出来る「半壊人」となった。そして、壊人戦士「ジャガーン」となり、恋人たちを殺した壊人と戦うことを決意する。

「B・U・P・P・A、ぶっぱなーす♪」

Twitterでも話題となった新ダークヒーロー!ジャガーンは「神様の言うとおり」で大ヒットの金城宗幸先生と「アイアムアヒーロー」で有名なにしだけんすけ先生の作品です。

それでは「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」あらすじネタバレ

気を失っていた蛇ヶ崎が目を覚ますと、天狗男ピノによってジェットコースターに乗せられていた。そして、片方の線路の先には後輩のベルの姿。

モニターには、「殺すならどっち?恋人ひとりと他人5人」と言う究極の選択肢が表示されていた。

そのまま、ジェットコースターが発進されればベルが死に、レバーで線路を切り替えれば、5人の他人が轢き殺されることになる。

ピノ「正義か愛か、お前の”本当”を示す時だぜジャガーン。」

そう言うピノに、蛇ヶ崎は拳を繰り出すが、ジェットコースターに拘束されていることもありピノには届かない。そして、腕を破壊される蛇ヶ崎。

蛇ヶ崎「選べるかよ!!!」

悩む蛇ヶ崎にピノはさらに追い打ちをかける。この選択肢を与えているのは、蛇ヶ崎だけではなく、ベルの方にも同様の選択肢を与えられていた。

つまり、ベル自分0票で蛇ヶ崎他人1票か、ベル他人1票で蛇ヶ崎どちらも0票入れればベルは死ななくて済むが、逆であればベルは死ぬことになる。ベルには、後者は選べないことを悟った蛇ヶ崎は、悩んだ末にやはり自身が他人1票入れることを選んだ。

ベルを選んだのだ。

しかし、ジェットコースターの分岐はされず、ジェットコースターはベルの方へ向かったままその速度は止まらない。

蛇ヶ崎「同票…!!?」

自分は確かに「他人」に入れたはずなのに、分岐されないことに困惑した蛇ヶ崎がモニターを見ると、画面にはベル1票と他人1票の同票が表示されていた。

そう、ベルは自分の生を選ばなかったのだ。

ベルが自分へ1票と蛇ヶ崎が他人に1票入れたことで、票は相殺されてしまいジェットコースターは分岐されず、ベルの方へと直進していく。

蛇ヶ崎「なんでだよ…なんで…ベルちゃん――…」

絶望――

蛇ヶ崎は必死にベルに手を伸ばすも叶わない。

そこへ三日土(みかづち)が現れ、ジェットコースターを破壊し、蛇ヶ崎とベルを救出する。

三日土「俺がいなきゃGAME OVERじゃねぇか」

おわり

「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ジャガーン【第86話/GAME OVER】」の感想まとめ

な・な・なんとー!!部下のピンチにナイスタイミング!!三日土さん!!惚れてまうやろ!なかっこよさです。満を持して登場です!!

それにしても、今回のピノの選択は究極ですね。

「恋人ひとりと他人5人」

人数がまたエグい。人数ではないと言えど、1人と1人ならまだ「恋人」と即答するかもしれない…。

そして、まだ普通の人だったら、「大切な人(恋人)」を罪悪感に押しつぶされそうになっても選ぶかもしれませんが、警官だし、壊人ヒーロージャガーンには特に酷な選択だったかと思います。

一般人を見殺しにすることは出来ないけれど時間も待ってくれないし、現状自分は他に選択肢がないっ…ツライ状態です。蛇ヶ崎は結局「恋人」を選びましたが、その恋人(後輩)は、自分の命を選ばなかった。

これもまた、蛇ヶ崎にとってはツライ結果だったのではないでしょうか?

三日土さんに助けられたものの、この件が一旦落ち着いたら、色々悩んでしまいそうですね。次回は、おそらく三日土VSピノですね!!

前回でピノは「嘘を見抜ける人間でないと俺に勝つのは難しい」と言っていましたから、きっと何枚も上手そうな三日土さんなら勝てると思うんですよね!

こんな非情な選択ゲームみたいなのをしてしまうピノをケチョンケチョンにしてもらいたいなと思います!!