イブニング

インハンド【13話/セレナの馬①】あらすじネタバレ!

インハンド【13話/セレナの馬①】最新話あらすじネタバレ!

 

2019年5月28日発売の「イブニング2019年12号」に掲載されているインハンド【13話/セレナの馬①】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

ちょっと待って!!

ネタバレの前に…

⇒「インハンド【13話/セレナの馬①】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

新シリーズ セレナの馬の始まりはじまり!
雪村が紐倉研究所へなにやら買い物袋を持って入っていく…

それでは「インハンド【13話/セレナの馬①】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「インハンド【13話/セレナの馬①】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「インハンド【13話/セレナの馬①】」あらすじネタバレ

雪村「ふふふ〜 立派なスズキとアサリを手に入れましたよ〜」
  「今日は立派なスズキ丸ごと1尾でアクアパッツァだ!」
  「ドライトマトどこやったかなー」

目を離した一瞬の隙。
振り返ると、テーブルの上にあったスズキは忽然と姿を消していた。

紐倉「見ろ ジェリーミートだ
   ジェリーミートは獲った魚が死んで数日すると
   ドロドロに溶けてしまう現象だ。原因はクドア属の寄生虫」

高家「生きているうちは溶けないのか?」

紐倉「ああ 死ぬと溶ける理由は諸説あるがどれもまだ仮説だ」

せっかくの立派なスズキは紐倉の実験の餌食に…

寄生虫が発生したスズキは食べられないので
他に料理を用意しようとする雪村。

しかし、ジェリー化を起こす種類は無害なので
しっかり食べて通説を検証しようという紐倉。

高家「なんかごめんね」

雪村「いえいいんです 紐倉先生の研究はとても面白そうだなと
   いつも思ってますし 切り身にした方が紐倉先生も食べやすいですしね」

高家「いや ほんとすまん」

 

場面は変わり…
外務大臣の源田創子の元には娘を殺すとの脅迫状が届いていた。

「私は他人に自殺を感染させることができる。
 久我原舞と菊池香織はその証明だ。次はお前の娘だ。
 娘を失いたくなければ日米外相会談を中止しろ。」

要求は日米外相会談の中止。
久我原舞と菊池香織は娘・絵凪(えな)の同級生で
二人とも先週自殺をしていた。

この脅迫状に書いてある「自殺を伝染させることのできる」
なんてことができるのか?そんなウイルスがあるのか。
その事実を確認する為に、牧野と恵良が紐倉を訪ねてきていた。

牧野「そういうウイルスって聞いた事ある?」

高家「いや…ウエルテル効果くらいしか…」

牧野「有名人が自殺すると後追いが出るやつね
   ここ1ヶ月二人に影響のありそうな人物の自殺はないわ」
  「正直私もそんなウィルスはないと思っているのよ
   厚労省もないって言ってるし」
  「ただ犯人が中止を要求している日米外相会談は3年ぶり
   理由もなくイタズラで片付けるわけにもいかないわ」

  「だから専門家であるあなたにノーって言ってもらえれば…」

しかし、紐倉はノーとは言えないと答える。

自殺を感染させるウィルスは聞いたことはないが
同時期に近しい人間2人が精神疾患を発症したのには、何らかの原因がある。

結論を急ぐ牧野に高家は、不確定な事柄について適当に断言はできないと話す。

つまり、現時点での紐倉の答えは「わからない」とう結論のみだった。

ーおわりー

「インハンド【13話/セレナの馬①】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「インハンド【13話/セレナの馬①】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「インハンド【13話/セレナの馬①】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「インハンド【13話/セレナの馬①】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「インハンド【13話/セレナの馬①】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「インハンド【13話/セレナの馬①】」最新話の感想まとめ

同じ時期に、身近な同級生が2人も自殺。
「自殺を感染させることができる」ウイルスを操る犯人とは。

牧野は紐倉の「そんなウイルスはない」と断言した答えを聞きたくて
訪ねてきたようだったが、紐倉は結論は出しませんでした。

紐倉ほどの専門家が知らないのであれば、そんなウイルスを操る人間なんて
いないのでは?と急かす牧野に「可能性はゼロではない」と紐倉は答える。

冒頭にアクアパッツァにするはずのスズキをジェリーミート現象でドロドロに
溶かした寄生虫。

この寄生虫の下りが伏線なのは間違いないのですが、これがどう
人体に影響を及ぼすのか?どう応用して精神疾患を起こすのか?

日米外相会談の中止を求めるということは、犯人は政治色の強い人間。
もしかしたら政治家の可能性もあります。

現段階では「わからない」と結論を出した紐倉ですが
次号、どのように謎を解いていくのでしょうか!

次回も楽しみですね!