モーニング・ツー

1122【いいふうふ】【33話】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月22日発売の「月間モーニング・ツー2019年8月号」に掲載されている1122【いいふうふ】【33話】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

外見上は仲の良い共働き夫婦。子供はいないものの、年相応の家庭を築き平穏そのものの夫婦に見える二人。でもその内情はいろいろな感情が渦巻いていたのでした…。

⇒「1122【いいふうふ】【33話】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

妻いちこの、公認の浮気相手がいた夫のおとや。その浮気相手美月が引っ越すことで、その関係はいったん終了…のはずが、美月による「攻撃」によりEDになったおとや。いちこもまたおとや以外の相手に性欲の発散を求めて女性専用風俗へ…そのことを知ったおとやは家を出て、なぜか?赤ちゃんプレイ専門風俗店へ…そこで出会った風俗嬢みやに話して何かほっとするおとや。いったいどうなってんだ、この夫婦は?

それでは「1122【いいふうふ】【33話】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「1122【いいふうふ】【33話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「1122【いいふうふ】【33話】」あらすじネタバレ

コインランドリーで、洗濯が出来上がるのを待つおとや。

赤ちゃんプレイ専門店「カモン☆ベイビー」で、風俗嬢、みやと話したことを思い出しています。これまでの一部始終を聞いたみやは、おとやに、自分は不倫してんのに奥さんはダメなの?と尋ねます。

嫌だ、というおとや、その理由は「男女は性器の形状が違うし…」だの「立場も意味合いも違うーーって、何言っているんだ俺は?」と意味不明w

でも、みやは、理屈ではなく嫌なんだね、と、おとやの気持ちを代弁するような言葉を言います。

みや「わたしは奥さんもおとくんも何も間違ってないと思うよ」

おとや「妻が風俗が必要だったって言ったのはこういうことなのかな」

おとやは、みやと話したことで妻、いちこの気持ちがわかったような気がすると、言います。でも、みやは「わたしたちは言葉のみだけど、奥さんは身体を通してのコミュニケーションだから どっちが上等とか深いってことではなくベツモノなんじゃないかな」と、言います。

お…おう

(きっと、おとやには、みやの言葉、ちょっと何言ってるかわかんない、って感じだったかと)

 

コインランドリーで、そんなみやとのやり取りを思い出しながら、みやさんに言えなかった、若くてカッコいい風俗のイケメンと比べられるのが嫌で、それが怖くて家を出た自分に気づいてしまった事を思い返していました。

いちこはイケメンに興味ないと思っていたのに…ふつーーーーに高身長イケメンの若い男の子と嬉しそうにしやがって…と。

そんな時、いちこからLINEが来ます、明日の昼少し会って話そうとの誘い、迷うおとや…。

場面は変わって、夫婦の寝室で一人寝そべるいちこ。スマホをみると、おとやからLINEが来ていました。誘いの断りのLINEでした。ちゃんと話すのにもう少し時間が欲しい。と。

傷つきすぎじゃない!?いい年して!…おとやんの「おと」は「おとめ」のおと…。

妄想のなか、「乙女相撲」(って、なんやねん!)するふたり…乙女だけに耳には花、片手にタピオカミルクティ(乙女の必需品、てか!←注 35歳夫婦ですw)絶対負けるしーーーーと考えるいちこ。(おとやの乙女力、どんだけーーーー?いや、いちこが無さすぎ?)

こんなとき、普通の人は実家の両親とかに相談するのかな…と考えます。(いちこの母はちょっと難しい人&いちこにそっくりなDV夫が嫌で嫌で、でも離婚せずに相手が死ぬまで添い遂げていた人だから)いちこと母の関係は最悪だったから。

そんな時、礼くん(風俗嬢…じゃなくて、男性の場合ってなんていうんだろう?)からのLINEが来ます。「あのあと旦那さんと大丈夫だった?」と。

場面は変わって、井の頭公園?らしき自然公園。礼くんに、あのあと、旦那と喧嘩になって、旦那が出て行っちゃったといういちこ。謝る礼くん。礼くんがどうこうでなく、フーフの問題なんだ、といういちこ。

礼くんが公園に誘ってくれたことにお礼を言います。礼くんは、この公園は大学から近いしよく来るんだと言います。なんだか私生活のことを知って「生身の人間」っぽくなる…といういちこに、オレ、生身の人間じゃなかったの?という礼くん。

お店の外でお客に会うってまずいんじゃないの?と言いますが、礼くんは店やめたから、と言います。

お金を介在させることで、人を知る手順も手間もスキップして自分に都合の良いところだけ求めていたことを、話してしまういちこ、礼くんに無礼なこと言っている、と慌てます。礼くんは、今までのお客さんは介入したがる人が多かったから…いちこさん正直だなって。と言います。いい意味じゃなくて。

いちこ「わかってる!!浅薄で身勝手な正直さだよね!!」(どういう会話なんだか?)

二人で猿山を見ます。ボス猿を中心に猿たちの上下関係や関係性を勝手に推測して話しています。社会だね…と礼くん。

「いちこさん、旦那さんとは手間と手順を惜しまない人間関係を求めてるの?」と礼くんに尋ねられ、そのつもり、だったけど実際今こんなことになってるしねーーと言ういちこ。

公園の閉園の時間です。礼くんに、あの時礼くんを買ったことは1ミリも後悔していないよ、と礼くんの顔をまっすぐに見て言ういちこ。お礼を言ういちこに、なら良かった、という礼くん。このあと、ごはんでも、と誘う礼くんに、ありがと。この後しごとあるんだ、と帰るいちこ。

 

おわり

「1122【いいふうふ】【33話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「1122【いいふうふ】【33話】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「1122【いいふうふ】【33話】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りな情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「1122【いいふうふ】【33話】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「1122【いいふうふ】【33話】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「1122【いいふうふ】【33話】」最新話の感想まとめ

今回も1122(いいふうふ)、面白かったですねー♪

いやー、前々から、おとやはクズだ、と、思っていましたが、クズというより、ヘタレですね。どうでもいいですが。

いくらEDだからって、赤ちゃんプレイ専門店行くーーー!?しかも、入りかけて、止めて、やっぱり入るーーーー!?大笑いでしたw

そして、みやさん。風俗嬢と思えない地味な外見(失礼)なのですが、みやさんに自分のことを語るうちに、自分でも気づいていなかった自分の気持ちに気づいていくおとやなんでした。それにしても、みやさんの言う、奥さんが風俗に行ったのと、おとくんが風俗に行ったのは違う、体の関係になったのとならないのと…というのは???どっちが上等とか深いとかではなくて、という言葉、意味深でしたね。どうしたいのか?

いちこは、おとやに、会おうとメールします。おとやが断ったのは、やっぱり、若くてきれいなイケメンと比べられるのが怖いから?傷つきすぎやろって、乙女か!おっさんやろーーが。おとやの「おと」は、乙女の「おと」って、おっさんやろーが。2回言いました。妄想の中での乙女相撲。面白すぎます!

そんな時に、グッドタイミングすぎる、礼くんからのLINE。ここで行っちゃう?またおとやんに見つかったらめんどくさいことになるよ、っと思っちゃいますが、いちこの立場にしてみたらこっちが譲歩してやってんのにおとやに会うのを拒否られたわけだし、出かける大義名分は十分ありますよね!

で、二人の動物園デート。きっと、客としてまた来てほしいための店外サービスだろ、くらいに、いちこは思ったんじゃないかな。でも礼くんは店を辞めたと言います。自然に自分の私生活のことを話してくる礼くんに戸惑ういちこ。どんどん生身の人間になっていく=どんどん浮気になっていくという意味合いに感じてしまいました。結局、閉園までずっと二人で過ごし、礼くんからの食事の誘い。客と買われた男の関係だった二人にとって、その誘いって…と考えちゃいますが、断るいちこ。仕事があるから、って、いちこフリーなんじゃないのー?そんなん明日でいいじゃん!と、思ってしまったのは、私だけではないはず!

今後の展開予想です。乙女のように傷つき悩むおとやん、また、みやに会いに赤ちゃんプレイ専門店に行くのか?そしてED克服?赤ちゃんプレイに目覚め!って展開だったらどうしよー!そんなわけはないでしょうが、みやさんの独特の存在感はきっとこれからもストーリーに絡んでくる匂いがプンプンしました。

礼くんといちこ、大学生の礼くんにとって35歳のいちこは、どんな風に映るんでしょうね。風俗店の客として知り合った相手と、店を辞めたら普通会いたくなさそうなものですが会いたくなるということは…。女が風俗に行ってそういうことをするということは、お金を介入させて生身の人間でない人に性欲をぶつけ…って、なんとなくわかる気がしますね。でも人によっては、単に出会いを求めて行ってる人も居そうですが…ましていちこは結婚しているわけだし…どちらにせよ、いちこもおとやも、知らない人に自分のことぺらぺらしゃべっちゃダメ!悪い人なら、弱み握ったとばかりに漬け込んでくるかもしれないし…と、他人事ながら思ってしまう私。(マンガだけどな~)次回以降もドロドロ…昼ドラ的展開、楽しみにしています。