ハニーレモンソーダ

ハニーレモンソーダ【第47話】最新話あらすじネタバレ!

2019年10月3日発売の「りぼん2019年11月号」に掲載されているハニーレモンソーダ【第47話】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

レモンのイメージのクールイケメン、三浦くん。イチゴアメとシャボン玉、優しくて人懐こい滝沢くん。正反対の二人のイケメン。二人の関係は、どうなんでしょう。読み終わったのでざっくりとネタバレしちゃいましょう。

⇒「ハニーレモンソーダ【第47話】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

前回、華宮高校という進学校の文化祭に行った羽花たち。そこで羽花が会ったのは、祭りの時に羽花に「イチゴアメ」をお礼に渡そうとしてくれた少年、滝沢宙くんでした。優しくて人気者の滝沢くん。滝沢くんはその日から、羽花の事が気になるようになっていました…。

それでは「ハニーレモンソーダ【第47話】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ハニーレモンソーダ【第47話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ハニーレモンソーダ【第47話】」あらすじネタバレ

「二強」と注目を集めるイケメン二人。

羽花の学校に、滝沢くんたち華宮高校サッカー部が練習試合に来ました。女子たちは、滝沢くんがカッコいいと騒いでいて…それは、華宮高校の文化祭のサッカーで、いつになくカッコイイ姿を披露してから、イケメンとしてSNSで有名になっていたから。

同じくイケメンとして有名な三浦くんと「二強」と言われるくらいに。

そんな滝沢くんたち華宮高校サッカー部のみんなのところへ、羽花達が行こうとすると、すぐに気づいて羽花のところへ来る滝沢くん。三浦くんに気づき、真剣な顔で
「三浦界くん!はじめまして!去年の文化祭のバカッコイイ見てずっとかっこいいと思ってました」とあいさつします。
三浦くんも珍しく敬語で
「いやそっちこそ…インターハイ出てましたよね。」
と言います。てかなんで敬語なん?界くんて呼んでいいすか、呼捨てでいいけどというわけで「界」と「宙」と呼び合ってその場で仲良くなる二人。すぐになじんで笑顔になる滝沢くん、その笑顔を見て、三浦くんも、あのお祭りのときのイチゴアメ、だ。と思い出しました。「(あの時は羽花を)見つけてくれてありがとう」笑ってお礼を言います。

そこに、なぜか、生徒会が登場!そして、急遽、八美津高校の文化祭が10月に開催されることに。そこでは目玉企画として、『ミスミスターコン」が開催されることに。なんと、他校の生徒も参加可能、写真投票、ダンスボーカル審査など、見るほうにとっては面白そうだけど…。
イケメン代表として、三浦くんの出場が期待されるが、本人は全く出る気はないよう…。彼女として、説得して、と頼まれる羽花だけど、笑って
「出来ないです。というか無理です。そんなところがいいところ」と言います。羽花は先生に文化祭の看板などの準備を頼まれ、その場を去ります。華宮高校の生徒は、滝沢くんに、羽花のことを、三浦界の彼女にしては地味目?雰囲気浮いてね?などと言います。滝沢くんは笑って「いい意味でね」と言います。

閉じ込められた羽花、強がる羽花に気づく滝沢くん

先生に呼ばれた羽花、前回の文化祭で使用した看板などを描きかえるために持ってくるよう頼まれます。倉庫はサッカーグランドの近くにあり、サッカーをしている滝沢くんをちらりと見ながら、倉庫に看板を取りに行く羽花。滝沢くんも気づいたようです。
看板は思った以上に大きくて自分一人ではもてそうにありませんでした。先生を呼びに行こう、とドアを開けようとするとその倉庫のドアは調子が悪かったのか、開かなくなってしまいました。
羽花がドアをがちゃがちゃとしていると、ドアの外から、「羽花いるー?」と、声が。滝沢くんでした。さっき倉庫に入っていく羽花に気づいていたのでした。「開かなくて…」と滝沢くんに助けを求める羽花。驚く滝沢くん、至急業者呼ぶから待ってて、と羽花を助けるためにいろいろしてくれます。外で心配するみんな、
羽花は「閉じ込められるの懐かしい…私、全然大丈夫!」と言います。みんなは、羽花、ほんと弱点ないなあーと口々に言います。が、本当は、倉庫の中に、大きなクモがいて、びびっていた羽花。滝沢くんだけが、羽花に「本当に平気?正直に言って、じゃなきゃオレここから離れらんないや」と言います。何も答えない羽花に、本当は羽花は怖がっているんだろうと思った滝沢くん。「すぐ助けたい」と言います。

結局、業者がくる前に、滝沢くんがドアを蹴って壊して開けます。ドアが開いて羽花は救出され、一緒にクモも!女子たちはみんな怖がって逃げます。「弱点みっけ。強がりだなあ」という滝沢くんに「強がりじゃなくて強いから」と笑って答える羽花。

三浦くんに、直接会いにいく滝沢くん。伝えたことは…

その日、三浦くんのバイト終わりに現れた滝沢くん。三浦くんに

「オレ羽花の事が好きだ。好きになった。なんかこうしてちゃんと言わないとって思って。言わなきゃなんか嘘ついてるみたいで」

と言います。そして、「界、オレと勝負して」と言います。

場面は変わって、羽花の高校。文化祭のミスミスターコンの出場者のポスターが張り出されます。その中には、滝沢くんと三浦くんの姿が!驚く羽花。三浦くんに「どうしたの!本気!?」とみんな聞きますが…
「本気」
珍しく笑顔で答える三浦くんなのでした。

 

おわり

「ハニーレモンソーダ【第47話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ハニーレモンソーダ【第47話】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ハニーレモンソーダ【第47話】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ハニーレモンソーダ【第47話】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ハニーレモンソーダ【第47話】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ハニーレモンソーダ【第47話】」最新話の感想まとめ

滝沢くんと羽花、お似合いなんだけどなーとは思っていましたが、またこうして会う事になるとは!しかも、羽花の不器用な強がりや、昔のいじめられていた頃を思い出す自虐的な面をいつも気にかけてくれる滝沢くん。優しい~。犬みたいに優しくて人懐こい。
対する三浦くんは、クールでミステリアス?というか、自分からは感情を表面に出さないから何を考えているのか分からないタイプのイケメン。まるで野良猫っていわれるのがわかるw
普段だったら、絶対に出そうにない、ミスミスターコンに出ることにしたのも、滝沢くんが、正直に自分が羽花の事を好きになり始めていると、そのために、勝負して、と頼んだからなんでしょうね。
今後の展開予想です。ミスミスターコンもそうなんですが、文化祭の実行委員になったらしい、三浦くん、ガラじゃない…でも、これも、きっと滝沢くんとの勝負に勝つため、なんだろうなー。羽花も、美術部員として、文化祭の看板を描いたりするようなので、みんなで力を合わせて盛大な文化祭に出来るといいですね。そして!文化祭の目玉、ミスミスターコン。ここでは「二強」の三浦くんと滝沢くんの対決が楽しみです。どっちが勝とうが、かっこいいイケメンを両方見れるなら、それだけで目福…みたいな。文化祭、盛り上がるといいですね。続きが楽しみです♪