ハニーレモンソーダ

ハニーレモンソーダ【45話】最新話あらすじネタバレ!

2019年8月3日発売の「りぼん2019年9月号」に掲載されているハニーレモンソーダ【45話】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

ども、大人気のハニーレモンソーダ。高校2年の夏休み。長いようで短いこの期間に、どれだけ楽しい思い出を作れるかな?今までが寂しかった羽花には楽しい事満載の忘れられない夏休みになりそうですね。

⇒「ハニーレモンソーダ【45話】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

夏休みに入っても、バイトが忙しい三浦くん。なかなか一緒に過ごすことが出来ないけど、勇気を出して祭りデートに誘ってみた羽花。いよいよ今日は、祭りデートの日です。どんな一日になるのかな?

それでは「ハニーレモンソーダ【45話】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ハニーレモンソーダ【45話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ハニーレモンソーダ【45話】」あらすじネタバレ

今日は、お祭り&花火大会です。

お祭り会場で、浴衣でよろけた友人にぶつかって、さっそく転ぶ羽花…羽花らしいっちゃ、らしいですが。

みんな結構浴衣で来ているんだな…

羽花は、着なれない浴衣で三浦くんに迷惑をかけるといけないと思い、洋服にしたのですが、一緒に来た友達が、ほとんど浴衣だったので、少し後悔していました。

三浦くんは、珍しく自転車で来たようでした。帰り混むから?ときかれたけど。いや、と、その理由は違うようでした。

友達と離れ、三浦くんと二人で行動することに。

羽花「今日はよろしくお願いしま…」
三浦くん「敬語禁止、な!」


一緒にお祭りに行く条件…敬語禁止だったっけ。

思い出して、慌てて、よろしく…ね!、と言い直した羽花。三浦くんもさりげなく笑ってうなづきます。

今まで、あんまりお祭りに来ていい思い出がなかった羽花は、お祭りで楽しむための計画をたててきていました。

三浦くんに見てもらおうとしますが、三浦くんは、拒否し、「敬語禁止と、もう1個条件」と言います。「気にせず好きにやる」黙ってうなづく羽花なのでした。

さっそく射的に初挑戦する羽花と三浦くん。三浦くんは鉄砲のバネをみて、良いのを選んでくれました。重いのは無理だから軽いのを狙ってみて、とアドバイスをもらった羽花が当てたのは…大当たりのswitchでした。(凄い)

その後も、ピカピカ光るアイテムを身に付けまくったり、存分に祭りを楽しめました。

祭りのクライマックス、花火大会。花火の前に飲み物を買うための列に。並んでいると、羽花が知らない三浦くんの友達が三浦くんに声をかけて来ます。
「界、超苦手じゃん。こういう人混み。中学んときどんだけ誘っても来なかったのに」と言います。車で来てるから、休みたいなら休んでいきなと声をかけられている三浦くんを見て、今日、初めから私しか楽しんでいなかったのかな、と悲しくなった羽花は、三浦くんと離れて少し一人で屋台などを見て回る事にしました。
一人で祭りの屋台などを見ながら歩く羽花。目に付いたのは、、道でしゃがみ込んで歩けない女の子でした。周囲の人に邪魔そうにされていたその子は、慣れない履物の鼻緒で足が痛くなったようでした。靴擦れ部分にばんそうこうをはって歩けるようにしてあげる羽花。女の子は、感激してお礼を言っていました。
お姉さんは、お友達と来てるの?もしかして彼氏?!と、聞かれどんな人かと聞かれると迷わずに「かっこいいよ、私の行動を静かに受け入れて失敗しても最後に笑ってくれる人」と答える羽花。
花火開始15分前。三浦くんは羽花の姿を探していました。ちょっと別行動してはぐれてしまったか…と思っていたら。三浦くんの元に現れた羽花は、浴衣に着替えていました。ちょうど見つけたと言う着付けで、浴衣に着替えていたのでした。
浴衣を着て一緒に花火を見たかった、という羽花の手をひいて、なぜか会場から離れて、自分の自転車で羽花と二人乗りでとっておきの場所に連れて行く三浦くん。
花火の打ち上げの瞬間。
三浦くんが探して売くれたとっておきの場所で二人きりで花火を眺めます。打ち上げの瞬間に間に合うために一生懸命自転車を走らせた三浦君はかなり息を切らしていたけど…。
とっておきの場所に連れてきてくれた三浦くんに、自分からキスする羽花。にっこり微笑みます。
羽花が汗を拭いたりせっせと整えてくれて、すぐに落ち着いて花火を眺めることが出来ました。
三浦くん「…ほんとは見たかった」
羽花「花火?」
三浦くん「浴衣」
と、言いながら浴衣姿の羽花の首元にそっとキスする三浦くんなのでした。
羽花は(この先どんなことが起きても今日の思い出で生きていける)と、思うほど素敵な時間を過ごせたのでした。
 
その後、祭りの会場に戻った二人。羽花を探している人がいました。それは、さっきの、履物で靴擦れを起こしてしまっていた女の子の兄のようでした。兄は妹を助けてくれた人へのお礼として、いちごあめを買ってプレゼントしようと思って探していたようでした。
 
「気持ちだけ、受け取っておきます。ありがとう」と答える羽花。
 
羽花、と呼ばれ、羽花が振り向いた先に三浦くんがいました。三浦くんを見て、そのいちごあめをくれた人は「は!?三浦界じゃん」と言っていました。二人は、知り合いだったのでしょうか?

 

おわり

「ハニーレモンソーダ【45話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ハニーレモンソーダ【45話】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ハニーレモンソーダ【45話】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りな情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ハニーレモンソーダ【45話】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ハニーレモンソーダ【45話】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ハニーレモンソーダ【45話】」最新話の感想まとめ

お祭り、花火。夏休みの定番ですよね。

羽花は、小学生時代に両親と来て、浴衣の帯がきつくて、すぐに吐いてしまったという「黒歴史」がありました。しかも、中学時代は友達がいなかったから、花火の音を家で聞いて過ごしていた…去年は、人生で初めてできた友達と一緒に行ってくれて、なんと今年は、彼氏と!と考えると、本当に羽花嬉しかったんだろうなーと思います。

でも、本当は乗り気じゃないかもしれない三浦くんに気を使わせてしまうのを避けて洋服で行ったのですが、やっぱり浴衣姿が見たかったみたい。

三浦くんは三浦くんで、なぜか珍しく自転車で来ていたのは、二人きりでとっておきの場所で花火を見たかったから…なんて素敵ですね(チャリで二人乗りはダメだけどw)。

持前の気配りと優しさで女の子を助けてあげた羽花。お礼の気持ちでいちごあめをプレゼントしてくれた男の子は、偶然にも三浦くんのことを知っていました。でも、いきなりフルネームで呼び捨てってなんか…おかしなことにならなければ良いですが。

今後の展開予想です。三浦くんのことを知っていた、その男の子、悪い仲間ではないといいんですが。平穏だった最近の三浦くんと羽花の最近に、何かよからぬトラブルを起こしそうな気配がありますね。羽花が傷ついたり悲しんだりすることが無ければいいけど…気になりますね。ハニーレモンソーダ、ますます目が離せませんね!