デザート

春待つ僕ら【Last period/大事なもの】最新話あらすじネタバレ!

2019年9月24日発売の「デザート2019年10月号」に掲載されている春待つ僕ら【Last period/大事なもの】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

5年半にわたり連載が続いた”僕ら”の物語『春待つ僕ら』いよいよ最終回です!

年に1度の特別な日!永久のバースデーに美月のせいで二人きりになってしまった
でも、実は永久が恭介に頼んだような形で実現した時間だった

ぶっちゃけ話をしているうちに緊張がほぐれた二人は、
お互いの気持ちを確認し合うように抱き合いキスを交わすのでした

⇒「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

一歩進んだ二人は、なんと自然に名前で呼ぶことが出来るようになったのでした!
そして時は過ぎ春を迎え・・・

それでは「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」あらすじネタバレ

新学期を迎え2年生になりました

部室で着替えるメンバーのもとに
1年に入学してきた小西が挨拶に来ました。

「おー 久しぶりー」
「もう入るんだ?」
「じじ・・・先生が着ていいって
俺が来たからには絶対全国行きますよ」

と意気込む小西をスルーしながら
新しいクラス編成を話しながら通り過ぎて行った・・・

「入ったよオレ☆念願の5人目!!」

それでもスルーされるのでした・・・

その頃、美月とレイナがため息をつきながら歩いていた

肝心の永久と離れてダメージを受けている美月を慰めるレイナ

「クラス替えでこんなにダメージくらうとは・・・」

しかし、レイナは全くダメージを受けていない様子で羨ましい美月だった

それよりも新1年生を迎える「新歓祭」でスピーチをする美月が心配なレイナは
スピーチの練習に付き合うことにした。

思いのほか良かったのにビックリするレイナ!
文章が素晴らしく、
美月の言葉とは思えないカッコよさと褒めたたえるのでした。

例文や本からピックアップした言葉をつなげた完ぺきな文章
あとは本番んでうまくスピーチ出来るかが心配な美月

永久との帰り道で明日のスピーチは絶対に成功させることを伝え
みんなに見直してもらえるチャンスと頑張ろうとする美月に
永久が意外なことを言い始めた

「うーん・・・それは別にどっちでもうんじゃない?
明日は新入生のためにやるんだし」
「美月が一生懸命伝えたいと思った言葉が1年生に伝わればそれでいいと思うよ」

そこで美月は自分の原稿がらしくないことに気づいた。
1枚無くした原稿を書き直そうという永久に美月は別の事を相談した・・・

そして「新歓祭」当日美月のスピーチの順番が来た。

めちゃめちゃ緊張している美月は原稿を持たずにマイクの前に立った

原稿を忘れたと思ったレイナはダッシュで会場を出て
原稿を渡そうと教室に走ろうとした時永久に合ったレイナは
美月が原稿を忘れたことを伝え取りに行こうとした。

事情を知っている永久は

「大丈夫だから、聞いてあげて」

とレイナに伝え会場に戻った

マイクの前で緊張する美月はみんなに励まされながらスピーチを始めた

「・・・実は、今日のためにかっこいいスピーチを必死で考えたんですけど
本当に伝えたい事じゃなかったのでやめました

自分のことを話すので大したことは言えないけど聞いてください」

と去年1年間で起きた大切な仲間との出会い
そして、なにかに本気で取り組めば助けてくれる人がいること
そして、自分も誰かを助けたいと思えるようになったこと

新学期がはじまり、クラス替えで
友達と離れることだけで寂しくなれる自分がいたこと

「これから始まる生活の中で
みなさんが勇気を出して一歩踏み出した時
みなさんにとっての素敵な出来事がありますように」

と締めくくった。

昨日の内容と全然違うとレイナはビックリしたが
昨夜練習したんだと永久に聞いて言葉を失った

スピーチが終わった舞台裏でレイナと永久が待っていた

「美月ちゃん、お疲れ・・・」

と両手を広げて迎えようとしたがレイナを腕をすり抜け
永久の胸に飛び込んだ美月でした。

そして6月になり花火大会

久々に日本に帰ってきたナナと二人で花火を見ていた

「ごめんね浴衣間に合わなくて」
「や・・試合のために帰ってきてくれただけで十分っス」

と、相変わらず敬語の竜二に文句を言うナナだったが
なかなか会えないので慣れることが出来ない竜二

「まいっか、留学終わって帰ってきたら自然と直るだろうし」
「あと半年?」
「うん」

と言いながら寄り添う二人だった

その頃、永久と美月は花火をバックにキスをする二人

いまだに赤面の美月に「まだ赤くなるんだ」と感心すると永久

試合続きで時間が取れないのが理由だったが
竜二と恭介の最後の夏なので、そっち優先でと・・・

そんな永久に「必勝!めざせ全国!!」のリストバンドを永久に渡し

「わたしは、バスケしてる永久君が大好きだから
思う存分やっちゃってください」

とお互いに笑い合うのでした。

そして、インターハイ予選 決勝リーグ当日

鳳城高校とのリベンジ戦が始まるその時
コート脇に神山が現れた

「来てたんすか」
「そりゃね。元チームメイトの大事な試合だもん」

永久に言いたいことがあって来たという神山は

「この試合負けたら美月にもう一回アタックさせて」

と言ってきた

「・・・もう負けませんよ。言いたいことってそんなことですか?」

「いや・・・頑張れよ」

そして、いよいよ試合開始!

「いくぞ清凌---! おーーー!!!」

おわり

「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「春待つ僕ら【Last period/大事なもの】」最新話の感想まとめ

いよいよ最終回を迎えましたね!

なんて爽やかな終わり方!!!
これから高校2年とは、後2年この世界が続くんですね~

・・・羨ましい!

最後の最後に永久と美月が自然な感じに距離がちじまり
安定感が出てましたね!

あ~・・ こんな青春あったよな~・・・

本当に羨ましいです。

最後の神山と永久のやり取りも、たまらなく良いです!
信頼し合ったチームメイト! かっこよすぎです。

終わってしまうのが悲しいですが
実は、番外編が続きますのでしばらくは持ちそうです。良かった・・・

5年7か月お疲れ様でした!