花のち晴れ

花のち晴れ11巻ネタバレ感想。晴と音が新展開!?愛理への告白は!?

いよいよ「花のち晴れ」11巻が12月4日に発売されました。

前回のラストに、F4の西門と美作の粋なはからいによって

お互いの気持ちを伝えることが出来た晴と音。

しかし、不器用な2人には解決しなければいけない問題が山積み・・・

様々な問題につまずきながら近づきたいのに近づけない

そんな2人に、ついに進展のときが!?

そしてもうひとつ新たな恋の予感が急浮上です!

なんとC5の中で思いもよらない展開が・・・

11巻もなかなか目が離せない展開となっています!

この記事では「花のち晴れ」11巻のネタバレと感想をお伝えします。

先にネタバレを知りたくないと言う方は、無料無料サンプル読み付きの

おすすめの電子書籍サービスをご紹介します。

「花のち晴れ」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて全巻無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「花のち晴れ」11巻 ネタバレ・感想

景・ウィンザーの最後

上手く神楽木家に潜り込んだケイですが
実は全て晴の父親の想定内だったのです・・・

入れ替わりに家を出された息子の天馬についても
「息子がどう生きるか、テストをしたまでだ」
と息子を試したまでだったんです。

それは情報漏洩の件に関しても同じで
2万件の情報も全て架空の情報で
会社には何にも問題は無かったのです。

全て父親の仕組んだ事で
勝てないことを思い知らされたのでした。

自分は天才少年と信じていたケイだが
鼻っ柱を折られ負けを認めることになったのです。

コテンパンにやられたケイは、サッサとアメリカに帰ってしまいました。
あれだけ引っ掻き回しても結局、晴の父親の手の中にあったんですね!

怖い怖い・・・

天馬と音の婚約解消

天馬と音の間では婚約解消への歯車が動き始めていましたが、
天馬くんの両親はまだ納得していませんでした。

音の口から婚約解消の理由を聞くために
暴風雨が荒れ狂う台風の日に馳家に呼び出された音。

しかし、こんな日に限って母親が風邪をこじらせてしまい
音1人で馳家に来ることとなってしまったのです。

ずぶ濡れになりながら到着した音は、
天馬の父親の部屋に通され、婚約破棄の理由について説明を迫られました。

なぜなら、亡くなった天馬の母親の願いでもあった2人の結婚は、
唯一母親の心を感じれる事でもあったからです。

しかし、ここで決着をつけなければ、
今までずっと音を優しく守ってきてくれた天馬を深く傷つけるばかりでなく、
天馬との結婚を楽しみにしていた母親の願いも踏みにじることのなるのです。

これ以上引き延ばすことは出来ないと思い勇気を振り絞り
「・・・私に 好きな・・・ひとが できてしまったからです」
と打ち明けたのです。

しかし、天馬の父親は、2人の気持ちが
一番になくてはならなかった事に気付き
婚約解消を承諾してくれました。

婚約解消の話が落ち着き、
思い出の詰まった母親の部屋で昔話をする2人。

音の晴への気持ちを確認し、優しく送り出すつもりだった天馬ですが
音の前でこらえきれず感情が溢れ出てしまします。

「音、行くな」
「行かないでほしい」

本当は手放したくない。諦めたくない気持ちが痛いほど伝わる音。
天馬の両親、愛理、母親・・・たくさんの人を傷つけ苦しくなる音。

これでいよいよ本格的に晴との恋愛が始まります。
これだけの犠牲を払ってでも選んだ晴との関係は
やはりフィーリングなのでしょうか?

天馬のように完璧すぎるのも疲れちゃうのかもしれません。
晴みたいにどこか未完成な方が「ほっ」っとするのかも・・・
だって、自分も未完成だから(笑

恋愛は多少デコボコの方が良いんですよ!
嫌なことがあるから、楽しいことがもっと楽しく感じる。
そして、その楽しいと思う気持ちが一番大切かもしれませんよ。

まさかのC5内で新たな恋愛が!?

天馬が好きになってしまった愛理。
そんな愛理は、婚約解消で辛そうな天馬を思うあまり

「馳を幸せにしてあげて・・・お願い」
「馳には音しかいないんじゃないの?」

と音に言いに来るのでした。

しかし、自分のことだけしか考えてないと海斗に怒られ
音や晴の気持ちを無視して自己欺瞞だと指定される。

「ただのわがままだ」と言われ
「海斗の何がわかるのよ、人を好きになったこともないくせに!」
と反論しますが、ここで思わぬ方向に話が進みます。

「お前はもう一人の気持ちも無視してる、俺だ!」

と、ほぼ告白をして来たのです。
実は子供の頃から海斗は愛理のことが好きだったのですね!

ポーカーフェイスすぎて全くわからなかった・・・

しかし、自分を好きになる確率は2%とも分析していて諦めていました。
それを知った晴が、胸を叩きなが海斗の背中を押しました。

「ココだろ? 数字にばっか頼んなよ。」
「ちゃんと伝えろよ愛理に!」

自分への気持ちを知った愛理は、海斗を避けるように・・・
でも、C5新学期の挨拶の時に愛理へ伝えます

「ここ数日愛理の「聞いてよ海斗」これがきこえないほうがよっぽど辛い」

良い感じですね〜!
正直、天馬と愛理は無理そうだったからな〜・・・
ドMの海斗と、ドSの愛理のこれからが楽しみです!

晴と音の仲もついに進展?

西門と美作のはからいで「ぐっ」っと距離が縮まった二人。

しかし、天馬との婚約解消も解決し急接近するはずの二人ですが

どこか噛み合わない・・・

愛理に「付き合ってるの?」と聞かれても返事もできない距離感は
音の心に吹っ切れないものがあるから・・・

そんな音に対して夏祭りを企画した晴。
こんのさん達も誘って楽しい夏祭りが行われている最中
自分の心の中に天馬という大きなかたまりあることを愛理に打ち明けます。
しかし、そこに晴が現れて、音を包み込みます。

「おまえが100パー俺のほう向いているなんて思ってねーし」
「ぐちゃぐちゃめんどくせえ性格してんのも知ってる」

「しょーがねーだろ 歴史には勝てねえんだから」
「・・・だから、こっから俺と作ってこーぜ」

きゃ〜、いいこと言う〜!
いつのまにこんなに男らしくなったの?
「天馬との思い出がある音がいい」と言える晴の大きさにびっくりします。

そんな時、婚約解消をして何もなくなった天馬は姉妹校のL.Aに引っ越すことを決意。
それを知った晴に「音には言わないでくれ」と伝えますが、今までの関係を考えて
もし自分だったらどうだろうと考えた晴は、空港に音を行かせることを決意。
ここで11巻が終了!

12巻以降も目が離せない展開が予想されます!
晴と音の恋の行方。
そして海斗と愛理もどうなるか楽しみですね!

「花のち晴れ」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて全巻無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

 

「花のち晴れ」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「花のち晴れ」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「花のち晴れ」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「花のち晴れ」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「花のち晴れ」11巻 感想まとめ

いよいよ天馬との婚約解消が決まり
晴との距離が急接近!と思いきや
大きな代償に傷つき素直に晴と向き合えない音。

しかし、それも含めて包み込もうとする晴のかっこいい事!
いつの間にか頼り甲斐のある男になっていましたね!

もうひとつの注目ポイントは、海斗と愛理!
音は、薄々感づいていたみたいだけど
あまりに急展開でびっくりです!

今後は、海斗、愛理、そして天馬の絡みも
目が離せない感じになってきましたね!