ハイキュー!!

ハイキュー!!【352話/肯定】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月10日発売の「週刊少年ジャンプ」に掲載されているハイキュー!!【352話/肯定】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

春高バレー準々決勝

烏野 VS 鴎台

憧れの小さな巨人・宇内に会えて張り切る日向だったが、
多彩な攻撃をくりだす鴎台に苦戦し、第1セットを落としてしまう。

⇒「ハイキュー!!【352話/肯定】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

第2セット。

鴎台の最強の盾に対応するために、高いブロックの時に日向を前衛にした烏野。

対して鴎台は、強いサーブで崩すことで、コンビネーションを上手く使えない状況に追い込み日向を機能させない対策をとってきた。

対策をされる日向だったが、1年生3人の躍動で食らいついていく。
そんな中、エース東峰はサーブやブロックで狙われて、
苦しいプレイが続いていた。

なかなか抜け出せない展開の中で、
東峰の背中に様々な重責がかかってくる。

このまま心が折れてしまうのか?
エースとして真価が問われる。

それでは「ハイキュー!!【352話/肯定】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ハイキュー!!【352話/肯定】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ハイキュー!!【352話/肯定】」あらすじネタバレ

烏野 タイムアウト

東峰のスパイクが、鴎台のブロックにシャットアウトされてしまい、
タイムアウトをとる烏野。

東峰は、ラインズマンが息が詰まってしまうほど、
思いつめた表情をいていた。

鵜飼コーチが
煮詰まっている東峰に声をかけようとしていた時。

澤村
「オォイ。「世界の終わり顔」ヤメロォ」

自分を責めていた東峰は、突然話しかけられてビクッとなった。
澤村についで菅原も、他のチームのスーパーエース達だって、
どんなトスでも必ず決められることはないと言う。

菅原
「チョーシ乗って凹んでんじゃねぇーっ!!!」

背中を強く叩きながらの菅原の独特の励まし方に
「ええ~…???」と驚く2年生。
それぞれ個性的な反応を見せる1年生。

しかし苦楽を共にした同じ3年生からの激励は、
東峰の胸にはしっかりと届いていた。

東峰
「…逃げる前。
試合でブロックされる度ミスる度、
「自分はなんてダメなんだ」思ってた」

「無駄だってわかっても、
頭が勝手にソッチに行っちゃうんだよなあ」

少しすっきりした顔で、東峰は、「危なかった。ありがとな」と感謝を伝える。
冷静さを取り戻した東峰を、力強くも優しい笑顔で見る澤村と菅原だった。

エースの誇り

タイムアウト明け、鴎台はまたしてもサーブで東峰を狙う。
田中のバックアタックを拾う鴎台だったが、チャンスボールが返ってくる。

ラリーが続く中、苦しい場面で2段トスが東峰に上がってきた。

『ピンチを託される誇り』をかけて打ち込むが、
3枚ブロックにかかって、ボールは自陣に落ちていく。

その時―

”背中は” 俺が

西谷の腕が伸びてきて、片手でボールを上げた。
ブロックフォローしたボールを、月島が速攻で決める。

バタついた場面でも速攻を使ってくる影山に、
場内は湧き上がっているが、同じセッターの菅原は
「くっっそ うめぇな…」
と、悔しがっていた。

東峰
「サンキュー西谷!」

と、フォローの礼を伝えると、西谷は「当然」といった表情で、
黙って親指を立てて激励した。

東峰は今までのことを思い返しながら、
自分の不甲斐なさに思いを巡らせていた。

東峰
(俺は仲間のおかげでここにいる

強い仲間
信頼できる仲間

菅原が、月島にかわってコートに立った。

東峰
(でも ただ一人
信頼してこなかった奴がいる)

それは「自分」だと自分に問いかけていく東峰。

…さあ 相手は強敵だ

俺は今日
俺を味方にする

 

おわり

「ハイキュー!!【352話/肯定】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ハイキュー!!【352話/肯定】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ハイキュー!!【352話/肯定】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ハイキュー!!【352話/肯定】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ハイキュー!!【352話/肯定】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ハイキュー!!【352話/肯定】」最新話の感想まとめ

東峰、覚醒の時がきましたね!!

つらい時間が長かったので、
いつ気持ちを切り替えてくれるのか、
いつスパイクが決まるのか、
何週も胃が痛くなりそうになりながら見守ってきましたが、
やっと来週には突破口が見えそうです!

それぞれの立場から、言葉や態度で東峰を支えようとする西谷・澤村・菅原の姿には、心打たれますね。

「決まるまで、何度でも」
「トスを呼んでくれ、エース!」
の名言を思い出しました。
特に西谷のブロックフォローの場面は、かっこよすぎます!!

まだ連載開始当時にバレーから逃げていた東峰の復活や
バレーから逃げるきっかけになった因縁の相手・伊達工業との対戦などが描かれていましたが、まだ完全に克服できていたわけではなかったんですね。

ここがやっと完全復活、いや、エースとして覚醒する時なのだと思います!

仲間想いだからこそ、仲間の思いに答えたくて自滅していた自分を乗り越えて、
「これぞエース」という姿を見せて欲しいです。

次週はそんな姿が見られそうな予感のする終わり方だったので、今から待ちきれません。