ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月20日発売の「ヤングジャンプ2019年No.29」に掲載されているゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

アイヌの集落で買い出しをしていた一行は
突然の襲撃でシライシが足を打たれ
その場から動けなくなった

偶然別の場所で味噌を買っていた杉元が
建物の中へ侵入。

緒方と思っていたがロシア人の男だった

⇒「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

野生的なカンで杉元を見つけた狙撃手は
杉元と取っ組み合いになり、
やがて押さえつけられてしまった

それでは「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」あらすじネタバレ

外で狙撃を受けた一同は
狙撃手を押さえつけたことは知らずに
いまだに隠れていた

「そこの馬そり!! 停まれ!! こっちへ来るな!!」

「あんだって?」

と現場が静かなことに気付いた一同

「どうやら杉元が行ったようだぞ」

その言葉を聞いたアシリパは一目散に走り出した

 

その頃、杉元は狙撃手の似顔絵を見ていた

「お前・・・ 尾形の知り合いか? こいつに頼まれて襲ってきたのか?」

「こいつはどこにいる? どこだ?」

と似顔絵を使って質問した

日本語が使えない狙撃手は似顔絵を使って
自分を説明し始めた

自分と尾形の似顔絵をぶつけ合わせ
杉元に尾形を探していることを理解させた

シライシとアシリパの似顔絵を指差して
一緒にいる仲間と勘違いしていた

「このふたりは関係ない」

と横にスライドして尾形から離した

そして尾形の似顔絵を拳で叩きながら

「悪いのはこいつだッ」

狙撃手も習って拳で叩いた

杉元は自分が尾形に打たれた事を
説明するためのイラストを描いた

決してうまくない似顔絵だった・・・

「尾形はキロランケと組んで俺とのっぺらぼうを撃った」

アシリパが矢じりで尾形の目を打ち
目をえぐって助けたと説明

尾形の死でアシリパを怪我したくなかったと説明した

「アシリパさんが見ている世界に俺もいると思うと
なにか綺麗なものになった気がして 救われる」

この言葉を近くの障子の裏でアシリパが聞いていた

 

杉元のところへみんながきた

「杉元 何やってるんだ!?」

杉元は寝っ転がって狙撃手と絵を描いていた

まるでお絵かきをしている小学生のように・・・

 

狙撃手は国境でキロランケニシパを
待ち伏せていたロシア兵の一人だと予想した

「我々は子供を取り戻しに来ただけだ
皇帝殺しには無関係だ」

と伝えた

シライシは松葉杖をつきながら
不満タラタラで話していた

「ロシアの兵隊さんよお
次に人を探すときはまずは日本人がいないか聞け
人を撃ち抜く前になあ!!」

その後も、なんか言う事ないのかとブツブツ行っていた

狙撃手は口を覆っていたマスクを外し
傷が原因で話せない理由を見せた

そして杉元たちは狙撃手を置いて出発した

すると、ロシア兵が馬を盗んで付いてきたのだ

ロシア兵は杉元たちと一緒にいれば
尾形に会えると思っているらしかった

「尾形はまた戻って来ると思うか?」

「アシリパさんが金塊の暗号を解く鍵なら
また来る可能性はある」

「でも私を殺す素振りも見せた
本当に金塊が欲しいんだろうか・・・」

アシリパの言葉に杉元は遠くを見つめて・・・

「引っ掻き回して遊んでるだけかもしれねえな」 と・・・

 

杉元「すべての真相を聞けるのはソフィアだけだ
大陸の方まで探しに行きたいところだけど・・・」

しかし、月島軍曹たちはアシリパを連れて帰るのが最優先だった
谷垣も、アシリパをフチに会わせて元気にするのが目的だったと・・・

キロランケニシパとソフィアは
大陸で仲間を集めたら日本へ渡る計画だった

「ソフィアはこのまま大陸に逃げるような人じゃない」

とアシリパは言う・・・

 

ロシア 日本海沿岸の港町

「ケンカだケンカ!」

とある街角で殴り合いの喧嘩が始まっていた

一人の男が優勢で歯が立たなかった所に

「お前ら 引っ込んでな!!」

とくわえタバコで、鼻から煙を吐きながら
助っ人で入ってきた

「来いよ 私がこいつらの親分だぜ」

とソフィアが登場した!

ソフィアの掛け声がかかる中
思い切り右ストレートを打ち込んだ!

そして、すかさず左が炸裂!

ひるむ相手の前で、自分の服の胸を引き裂いて
気合を入れるソフィア!

「手加減は出来ません」

と行って右ストレート!

お互いに一歩も引かず、殴り合いが続いた

いきなり銃声が鳴り響き止めに入った

「そこまでにして ソフィア!! その用心棒を壊されると私が困る」

とスヴェトラーナが仲裁に入ってきた

ソフィアはガンソクに気に入ったので一緒に来いと言うが
ロシアの首都に行くと言い逆にソフィアの行き先を聞いた

「私達の希望と 復讐のために 北海道へ」

と凄むのでした!

おわり

「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ゴールデンカムイ 【第203話 / 似顔絵】」最新話の感想まとめ

杉元の活躍で狙撃が止んだ街並み

馬ゾリのおっちゃんがいい味出してました・・・

杉元と狙撃手の言葉の壁を超えた
不思議な関係が面白かった!

目的が同じなら通じるものなのかと・・・

狙撃手の似顔絵はうまいが
杉元の絵はひどすぎる・・・

なかなかの内容を日本語と似顔絵で説明したが
それが伝わっていたようです。

そんなやりとりの途中にアシリパへの気持ちが
ポロっと出た杉元。

アシリパは嬉しいでしょうね〜!

まるでお絵描き中の小学生みたいな杉元とロシア兵
絵だけで伝わるのがすごいですね

そして、いよいよソフィアが北海道へ乗り込んできます。
ガンソクも一緒に来るのでしょうか?