ガイシューイッショク!

ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月28日発売の「ビックコミックスペリオール2019年14号」に掲載されているガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

マッサージ勝負、延長戦に突入!

マットの上に腹ばいでみちるを寝かせ
小森のマッサージが始まった。

足首までか掛かったタオルをパンティラインまであげ
ひさから徐々に上に向かって揉み始めた

足の付け根に差し掛かり
局部に触るか触らないかのギリギリを繰り返す・・・

いつも間にかみちるの耳が真っ赤になり
ドキドキが鳴り響いていた

⇒「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

突然アラームがなってマッサージが終了。

ドキドキを堪能したみちるは
寝てたふりをして感じていたのをごまかした。

そして、そっと小森の股間を見てギョッとした・・・

小森の股間は全く無反応だったのだ

みちるはなんとも複雑な気持ちで
マッサージの追加を普通に頼むのでした・・・

それでは「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」あらすじネタバレ

再び延長が入った小森のマッサージ。
これは間違いなく気に入っています

タイマーとマッサージオイルを枕元に置き直した。

その行動が気になるみちるに

「手が届くところに移動させようと思っただけだけど。」

の言葉に納得したみちる

そのオイルの匂いに”ほわ・・”っとするみちるだった

「じゃあ 始めるぞ。」

と始めようとした時に
いきなりみちるが足を開脚して

「はい いつでもどーぞ。」

と挑発して来た

戸惑う小森は思わず

「ど・・・ どうした?」

「同じ体勢で疲れたから。」

気を取り直してスタートした。

小森の手が太ももに触れた瞬間に
ギュッっと股を閉じた

小森の腕が両太ももに挟まれた

慌てて引っこ抜くと”にゅるん”っと抜けた

その姿を”じーー”っと見つめるみちる・・・

小森の股間はまだ無反応だ・・・

みちるはニヤッとしながら

「なんか 焦った顔のほうが似合ってんなーと思って・・・」

でも、実は全て小森の計画通りだったのでした

そう・・・これはれっきとした勝負・・・!!!

今回使用しているオイルは
イランイランとサンダルウッドをブレンドしたアロマオイル!

この二つのオイルを混ぜるのは相性が良く
イランイランがエッチは雰囲気を盛り上げ
サンダルウッドが快感に集中させてくれる、催淫アロマの代表格!

(みちるは効いてるはずだ・・・ その証拠にもう2回も延長している)

そして、小森は自分に暗示をかけ勝負に出ていた

安心しろ広海 今日は負けるはずがない。
負ける心配がないんだ。

あくまでも涼しい顔で心を落ち着かせて
勝負に勝つ予定でマッサージをするのでした。

名付けて「イランイランでイヤンバカン」
息子でる「うっ」ドピュッ大作戦だ!!!

そんな妄想をしている小森の視線の先に
さっき挟まれた太ももの隙間が目に入った

思わず拳を押し込む小森・・・

ぐッ にゅ・・・ にゅるん ず ぷ ぷ ぷ

ドキドキが止まらない小森

そして、無言で拳を出したり入れたりを
無心で繰り返した

その姿を見ていたみちるも
だんだんその気になって来てしまった

「ちょ・・・ なんなのよそれ・・・」

と我に帰り足を広げた

「マッサージだけど」っとごまかした小森は
大きく深呼吸した後

気を取り直して続けた

開いた足の太ももを優しくマッサージをしていく

アロマオイルの香りも合間って
どんどん気持ちよくなって行く

みちるは枕に顔を埋めながら
必死に気持ちいいのを我慢していた

ドキドキ ふーふー

そして、太ももの付け根で人差し指を弾いた時
ビクンとして腰が浮いてしまった

小森はおさえつけるように下におろし
マッサージを続けた

「ね・・・ねえ これ・・・ 本当にマッサージ?」

と言うみちるを無視して小森の視線は
タオルの間からわずかに見えるパンティに集中していた・・・

しかし、次の瞬間平然とした笑顔で

「ん? どうして? 当たり前だろ?」

っと言うその股間はピクリとも動いていなかった

圧倒的に優位に立っている小森は
あくまでもマッサージと心で思いながら
局部は直接触らないで

じらしてじらして、感じさせて
じわじわと攻めていき
みちるからお願いされるまで
絶対に局部は触らないと誓う小森だった

しかし、マッサージを進めていいくうちに
どこからお尻かわからなくなって来た

「あれ? どこからお尻だっけ・・・ ここ?」

「いや・・・ ここ? ここ? どこ?」

”ズボッ” パンツの中に親指が入ってしまった

いつも間にか小森の心音がマックス状態だった。

「あ・・・ ここか! ここから急に柔らかい・・・」

「早く局部を触って欲しいって言え・・・ 触りたいから!」

「てかお尻は局部? 落ち着け ・・・あれ?」

「や・・・ やけに 心音が・・・ あれ?」

心音フルMAX!!! はーーー はーーー はーーー・・・

 

おわり

「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ガイシューイッショク!【第23話 / The圧倒的】」最新話の感想まとめ

再び勝負に挑む二人・・・

てかここまで来ると勝負と言いながら
二人ともこのドキドキを楽しんでいるのがバレバレですよね

しかし、こんなことをしているのにピクリともしない小森の股間。
勝負にかけているのが伝わります。

イランイランとサンダルウッドのアロマオイルで
気持ちを盛り上げると秘密アイテムを使ってますが
どう見ても小森がやられているように見えるのは私だけでしょうか?

この下半身集中マッサージはもはやマッサージではないような・・・

しかし、後半まで順調に盛り上げて来た小森ですが
最後の最後で自分のストッパーが外れたんでしょうか?

自分で制御ができなくなってますね・・・最後。

次週は暴走する小森が見れるような気がします。