ドクターストーン

ドクターストーン【111話】最新話あらすじネタバレ!

2019年7月1日発売の「週刊少年ジャンプ2019年31号」に掲載されているドクターストーン【111話】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

後宮にいる、頭首様の元に連れていかれる美少女を選ぶ日。ついにこの日がやってきました。

石化武器を手に入れるために後宮に潜り込みたいアマリリスには、またとないチャンス!

アマリリスとコハク、そして、へたな鉄砲でも、数打てば当たる、と、もしかしたら、万が一、選ばれたら味方が増えると駆り出された銀狼。3人は、イバラに美少女として選抜されるのか???

⇒「ドクターストーン【111話】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

後宮に潜入…そのために秘密兵器とか、せっかくラボを手に入れたことですし、千空はきっと作っているんでしょうね。どんな秘密兵器が出てくるのか?楽しみです。

それでは「ドクターストーン【111話】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ドクターストーン【111話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ドクターストーン【111話】」あらすじネタバレ

島中から、18歳の少女たちが集められました。これが美少女選抜なのか…。女装した銀狼は、コハクの背後に隠れています。男だってばれたら…とキョドっています。

美少女選抜に選ばれて、敵たちの中に紛れ込み、石化光線を手に入れなければならないのです。

そこに、叫び声が聞こえてきました。見ると、イバラが指一本で、女の服の腰ひもを引いて、ぶら下げるように持ち上げていました。イバラを追いかけていたのは、片目を負傷した男。
どうやら、男の妻を、イバラが気に入り、美少女として頭首様に差し出そうとしたようでした。男は妻が連れていかれるのを阻止するために抵抗してやられたようです。

イバラに攻撃しようとする男に、周囲の人々は、ばか、殺されるか石化されるぞ、と言います。アマリリスは男を引き止め、真剣な表情で、今は、じっと耐えるように男に言います。

そして、次の瞬間、恐ろしい表情で、自分たちが後宮に潜入して、なんとしてでも、皆を救うと伝えます。

男は、涙を流します。アマリリスのようなか弱い女性にそんなことを頼むのは心苦しいようです。

イバラは、次の少女を見たがります。次は、アマリリスの番…真剣なまなざしのアマリリス、目線が凶気すら感じるほど鋭い!

が、次の瞬間。

ガラッと、ぶりっ子状態に変身!目を潤ませて自己紹介をします。恥じらってなにも出来ないふりをします。

かわい子ぶるアマリリスに即、合格を言い渡すイバラ。コハクと銀狼は、アマリリスの演技力に驚きます。
次に出てきた、夫が去年死んだという、男のような女(でも巨乳っぽい)は、さすがにイバラも受け付けないようでした。

次は、コハクの番…何を言ったらいいか、考えるコハク、ゲンが言っていた言葉を思い出しながら作戦を考える…が、余計わからなくなり、冷や汗だらけになってしまいます。

考えた末に、こわばった笑顔で、ウインクしながら親指を立て、精いっぱいかわいらしく元気なことをアピールしようとするが、意味不明なことを口走っています。

これには、女好きのイバラも、絶句して合否判定に苦しみます…が次の瞬間、にっこりして、合格を言い渡し、コハクの胸に触ろうとします。

コハクの目が真剣なまなざしに変わり、イバラの手をつかみます。その瞬間、二人の手の真下に槍のような武器が差し込まれます。

モズでした。モズは、コハクの変化を見逃さなかったのです。コハクが本当は、凄く強い奴だという事に気づいたようで、コハクに、何を企んでいるかわからないがおとなしくしているならば構わないという事を告げます。そして、コハクの顔を見ずに、後宮に潜入するのを楽しみにしているということを言います。戦う事を楽しみにしている、という事をにおわせながら…。

場面は変わって、サファイアの洞窟。千空は科学のイヤリングのような形の武器を作っていました。着けると可愛くなるとか?

千空は銅線をくるくると巻いていました。それは、一見、イヤリングなんですが、着けると通信機になり、千空たちの指示を聞くことが出来る機械でした!

ワイヤレスなことも、バッテリーがいらないことも、スゴイのですが、なんでそうなってるのかは、ゲンにも全く理解できないが、とにかく高性能そうな機械でした。その武器を持って、急いで美少女選抜の会場に向かう4人。

その時、自分の番が来た銀狼、何を血迷ったのか、大股開きで男らしいポーズ?を取りながら、可愛いところなんて、まったくありません、とアピール。

選ばれないために必死になっている…と、ドン引きするアマリリスとコハク。

が、なぜか?イバラは、合格させたのでした!イバラの目には、銀狼が「おてんば娘」に見えてなかなか気にいったようでした。

はーーーーーーー!?驚き、慌てる銀狼、そして、イバラのストライクゾーンの広さに驚くコハクとアマリリスなんでした。

その時、美少女選抜をやっている会場を見下ろせる丘の上に来た千空たち4人、コハクに向かって例のイヤリングを投げます。上空に輝くものを見つけたコハク。上手くキャッチします。

試運転をしていなかったから、さっそく、指令が聞こえているか試そう、と。ゲンの出した指令は…聞こえたら「可愛いポーズをする事」でした。
可愛いポーズ…?まーったく思いつかないコハク。必死に考え、浮かんだのは、「かわいいスイカのポーズ?」スイカがやるように、両手を広げ、片足を曲げたポーズを照れながらするのでした。美少女選抜会場にいた兵士たちは「?」でしたが、丘の上の千空達には、指令が伝わったことが分かったようで、喜んでいました。

こんな指令だして、ゲン、覚悟しておけと静かーに怒るコハクと恐怖に青ざめるゲン。

どうやって敵の手から、石化光線を手に入れるか、作戦を立てる4人。現在のところ、石化光線を出す武器を持っているのはキリサメ。

キリサメとコハクが戦って、キリサメが石化武器を上空に放った瞬間、空の上で、それをキャッチしようと考えているようでした。空の上でキャッチって、こんな原始的な島に、そんなことが出来るものが無いというのに…。

千空は ドローン を作るつもりだと言います。空を舞台に科学戦をすると企んでいるようでした…。

 

おわり

「ドクターストーン【111話】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ドクターストーン【111話】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ドクターストーン【111話】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りな情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ドクターストーン【111話】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ドクターストーン【111話】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ドクターストーン【111話】」最新話の感想まとめ

いよいよ美少女選抜の日です。
いや、アマリリスと出会って、美少女選抜の事、後宮に潜入する作戦を立て、いろいろあったけれども、何とかここまで、たどり着けた!
選抜は、どんな感じなのか、と思ったのですがけっこういっぱい選ばれるようなんですね。しかも、人妻まで…って、意外と誰でもいいんですかね?
アマリリスは、ついさっきまでの冷静な目とは、打って変わってカワイイアピール!さすがです。
コハクは…アピールポイントが微妙~意味不明で怪しまれた…でも、スタイルの良さはイバラのお気に召したようでした。でも、触ろうとする手はサッと止めるコハクの素早い動き!只者ではない、とモズには見抜かれてしまいました。選ばれまいと必死の銀狼、そんなところが、「なぜか」お気に召してしまったようで、めでたく選抜されたのでした(笑)
いよいよ後宮に潜入することになった3人。
千空が作った耳にはめる形の指令器。電池も要らずに交信可能ってすごいですね。この原始的な島の周りですので、電波は使い放題だからラジオのように電波を流すという事かな?難しすぎてまったく理解できませんが。
試運転もしていなかったけど、無事指令も聞こえたようですし…ゲンはしょうもない指令を出して、後でコハクに仕返しされそうですが。
後宮に潜入する3人とは交信は出来ても助けに行くことは簡単には出来ないですから、遠隔で指令を出すことが出来るようになったのは大きい!
そして千空の描いている石化光線武器奪還プラン、ドローン作成、これ凄いですね。石化武器が、どんなものであるにせよ、話だけ聞いているとキリサメのドレスに収まっている間は暴発することはないようです。キリサメが上空に投げてはじめて光線を発するのですから、上空に居る時にキャッチできれば!という作戦。ううーん、ドローンに光線があったって石化…しちゃわないんだろうか。心配…。

次回の展開予想です。後宮に潜入するアマリリスたち3人。大丈夫なんでしょうか?アマリリスはともかく、コハクはモズに怪しまれているし、銀狼は、男であることがばれたら大ごとなんじゃないのかなーとか。
それにしても、この自然しかない島で、千空は、どうやってドローンを作るのか?全く見当もつきません。続きを読むのが楽しみです!