ダイヤのA

ダイヤのA【170話/幾度となく】あらすじネタバレ!

ダイヤのA【170話/幾度となく】最新話あらすじネタバレ!

 

2019年6月12日発売の「週刊少年マガジン2019年28号」に掲載されている
ダイヤのA【170話/幾度となく】最新話のネタバレあらすじを
チェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

と、本記事を読んでネタバレを見る前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

漫画はもちろん絵で見た方が面白いです!
そんな方は、以下のリンクから読むことができますよ↓↓↓

⇒「ダイヤのA【170話/幾度となく】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

ー 前回のあらすじ ー

部室で一人準備をしている沢村の携帯にLINEが。

その相手は、薬師との大一番を控える三高のエース、天久だった!
不意に届いたこの連絡は一体なんなのか…

それでは「ダイヤのA【170話/幾度となく】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ダイヤのA【170話/幾度となく】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ダイヤのA【170話/幾度となく】」あらすじネタバレ

ー 薬師高校 ー

薬師高校の監督、轟の元に野球王国記者の大和田と峰が
練習を取材に訪れていた。

記者の大和田は、薬師高校の設備が以前来た時よりも
充実していることに気付く。


「いやーこんなもらっていいのかってぐらい寄付が集まってよ
 やっぱ甲子園に出るってのは違うな」
「大会入って毎日差し入れが届くし くそ高いバッティングマシン
 3台も手に入ったしな」

そのバッティングマシンの球を見て、記者の大和田が…

大和田
「…い…今のは…」
(天久君の?)


「成宮のスライダー 降谷のストレート 本郷のスプリット
 こいつがあればどんな球だって再現可能だ」
「西地区にはとんでもなくレベルの高いピッチャーが集まってるし
 結局点を取らなきゃ試合には勝てねぇ」
「ウチのような成り上がりチームには心強い援軍だぜ」

それに加え、部員も増え練習の雰囲気も変わっていた。
特に3年生は活きのいい1年生が入った事で、レギュラーが
安泰ではなくなり、目の色を変えてバットを振るようになっていた。

大和田
「そういえば雷市君は?」


「あいつはマシンの球は打ちたくねーんだと」

大和田
「え?」


「生意気言いやがってあのヤロー」

 

凄いピッチャーの球は全部頭に入っているという雷市は
1人、頭の中で対戦をイメージし、バットを振っていた。


(へっ… センバツ以降ちやほやされて浮かれてると思ったが
 頭ん中までボケちゃいなかったみてーだな…)

(好きなことだけやって生きていく…
 人としてこれほど傲慢な生き方はねぇんだろう…)

 

轟は、離婚届を置き家を出て行く妻の姿を思い出していた。


「あなた達の人生の犠牲になるつもりはありません」


(なぁ…雷市 俺ぁこの程度で満足できるほど人間できちゃいねぇぜ
 お前はどうだ?)

「カハハハハハハハ 早く全員ぶっ飛ばしてーーー」

 

そして、真田は友部が紹介してくれたジムで
左ふくらはぎの調整をしていた。

真田
「友部…ありがとうな
 これで悔いなく夏を迎えられそうだわ」

友部
「…いえ お役に立てたならよかったです」

脚の状態は問題なく回復したようだ。

 

ー 市大三高 ー

バットを立てて、ベンチに座り瞑想する星田。

天久
「何やってんの?ほっしゃん」

星田
「バットの声を聞いている」

天久
「………で 何て?」

星田
「今日はゆっくりお休み…… と言われた気がする」

天久
「いい奴じゃん」
「まぁ 試合前にじたばたしてもな…」

そこへ、天久の携帯に沢村からLINEが。

沢村
「へーどんな球ですか?くわしく聞きたいです」

戦闘態勢は万全の薬師。一方天久にも”新球”が!?

 

ー おわり ー

「ダイヤのA【170話/幾度となく】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ダイヤのA【170話/幾度となく】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ダイヤのA【170話/幾度となく】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ダイヤのA【170話/幾度となく】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ダイヤのA【170話/幾度となく】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ダイヤのA【170話/幾度となく】」最新話の感想まとめ

戦闘態勢バッチリの薬師高校!
強豪ピッチャーの球を再現できるという三台の
バッティングマシンで、打力に磨きをかける薬師高校ナイン!

前回戦った八弥王子は、青道・降谷の球をほとんど
捉えることができず、破れています。

「結局点を取らなきゃ試合には勝てねぇ」

そんな轟監督の言葉には説得力があるなと思いました。

一方、雷市は
「マシンの球には息吹を感じない」と
バッティングマシンの球は打たず、1人イメトレをしながら
バットを振っていました。

もちろん、明日戦う天久の球もバッチリ頭の中で対戦をしていました。
この練習結果がどのような成果になるか!

そして、何と言っても最後は天久の”新球”!!

どんな新球なのか気になりますね!
沢村とのLINEのやり取りから、どんな球なのか
次号では明らかになるかもしれません。