ダイヤのA

ダイヤのA【169話/見据える先】あらすじネタバレ!

ダイヤのA【169話/見据える先】最新話あらすじネタバレ!

 

2019年6月5日発売の「週刊少年マガジン2019年27号」に掲載されている
ダイヤのA【169話/見据える先】最新話のネタバレあらすじを
チェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

ちょっと待って!!

ネタバレの前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

と言う方は、以下のリンクから読むことができます↓

⇒「ダイヤのA【169話/見据える先】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

西東京大会4回戦。降谷の好投と打線が爆発し
見事、八弥王子にコールド勝ち!
青道高校は5回戦進出を決めた!

それでは「ダイヤのA【169話/見据える先】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「ダイヤのA【169話/見据える先】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「ダイヤのA【169話/見据える先】」あらすじネタバレ

試合が終わり、次の戦いへ準備を進める青道。

沢村と降谷が対峙する。

降谷
「繋いだから…」

沢村
「… ああ」

そう言って、降谷はその場を立ち去る。

沢村
(俺がエースナンバーをもらったからって…)
(降谷に勝った訳でもあいつの分まで俺が投げられる訳でもない…)
(ノリ先輩だって金田だっていつでもいける準備をしてくれているんだ…)
(てめぇ一人思い上がってんじゃねぇよ)

 

ー 法兼学園 対 市大学院 ー

市学のピッチャーは丁寧に低めに集めているが
法兼のバッターはアッパースイングが目立つ。

試合を観ながら奥村が分析するには…
低め中心の配球に対し、ゴロ打ちを避ける為
打球に角度をつけて打ち上げる、今メジャーを席巻している
打撃理論に基づいている。

アッパースイングの苦手なコースは高めなので
各バッターの高めの対応を見ておいた方がいいと沢村に
アドバイスをする奥村。

御幸
「成孔学園みたいに一振りでスタンドまで運べるバッターが揃っている
 チームなら怖いけど…このチームは初球から難しい球に手を出したり
 荒さもかなり目立つ」
「ここで見る限り法兼学園のバッターにお前のナンバーズは
 捉えにくいんじゃねぇかな…」

沢村
「そうですか…キャップがそう言ってくれるならそうなんでしょうね」
「でもそれは俺が俺のピッチングをできてこそ」
「早くマウンドに立って証明したいです」

気合の入る沢村。
次の試合に向けて士気の上がる青道ナイン。

 

ー 他チームの分析 ー

試合結果は11-3で法兼学園のコールド勝ち。

そして、これから行われる八王子球場での
薬師ー三高戦の偵察の準備を始める青道陣。
この試合はお互いベストメンバーでの戦いになるであろうとのことで
是非観に行きたいところ。
奥村も薬師と三高の試合を観に行くことに。

そして、部室で一人準備をしている沢村の携帯にLINEが。

三高 天久
「勝ったみてーだな 今日投げたか?」

その相手は、薬師との大一番を控える三高のエース、天久だった!
不意に届いたこの連絡が沢村に何をもたらすのか…

 

ーおわりー

「ダイヤのA【169話/見据える先】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「ダイヤのA【169話/見据える先】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「ダイヤのA【169話/見据える先】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「ダイヤのA【169話/見据える先】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「ダイヤのA【169話/見据える先】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「ダイヤのA【169話/見据える先】」最新話の感想まとめ

八弥王子との対戦を見事勝ち抜いた青道は、早速次の試合に
向けて準備をしていました。

青道陣の打ち合わせでは、状況によっては降谷を次も
投げさせられるかもという話も出ていましたが…

次はいよいよ沢村が投げそうな雰囲気でした。

次の戦いを前に、自分自身に、そしてチームのみんなの前で気合を入れる沢村。
周りのナインもその姿を見て、頑張れよ、頼んだぞ!
という視線を送っており、チームがいい感じに熱くなっていました!

控えの選手も調整に入っており
次の戦いへの準備は万全と言ったところでしょうか。

しかし最後に、三高の背番号1番の天久から不意に入ったLINE。
この連絡は一体なんなのか…

非常に気になりますね。笑
沢村に与える影響が次号、あきらかになることでしょう。