ビッグコミックスペリオール

血の轍【52話/うどん】最新話あらすじネタバレ!

血の轍【52話/うどん】最新話あらすじネタバレ!

2019年6月14日発売の
「ビッグコミックスペリオール2019年13号」に掲載されている
血の轍【52話/うどん】最新話のネタバレあらすじを
チェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

と、本記事を読んでネタバレを見る前に…

「文章ではなく、漫画でちゃんと読みたい!」

漫画はもちろん絵で見た方が面白いです!
そんな方は、以下のリンクから読むことができますよ↓

⇒「血の轍【52話/うどん】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

ー 前回のあらすじ ー

意識が戻ったしげるは、ママに突き落とされた事はおろか
ママや静一の記憶も失っていた…

それでは「血の轍【52話/うどん】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「血の轍【52話/うどん】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「血の轍【52話/うどん】」あらすじネタバレ

お見舞いを終え、病院を出た3人。

一郎
「お昼、どうすんべぇか!?」
「久しぶりに外で食べるんべぇか!?なあ!?」

静子
「どこ行くん?」

一郎
「いかだ屋はどうだ!?うどん!なぁ静一!?うどんでいいかい!?」

静一
「……あ…うん…」

一郎
「よし!じゃあうどんな!」

うどん屋に入った3人はメニューを広げる。

一郎は静一とママに何が食べたいか聞く。

静一は父の提案のまま、天ざるうどんに決まったが
静子はなんでもいいと答える。

一郎
「じゃあ、ママも天ざるうどんでいいかい?」

静子
「そんなには食べらんない。」
「ざるうどんでいい…」

一郎
「…天ぷらは?食わねぇん?」

静子
「いいってば!」

静子は少し声を荒げたが、一郎は気にかけずに注文する。

食事をしながらため息をつく静子。

一郎は、何か怒ってるのか?自分が何かしたかと
心配そうに静子に聞いた。

静子
「あなたは、何もしてない。」

一郎
「…良かったんべに?しげちゃんも…目さまして…」
「なんかひっかかってることあるんなら、言ってくれよ。」

静子
「誰? だって。」
「しげちゃん。私達のこと。何にも覚えてないん。」
「私達の存在すら覚えてないん。何が良かったっていうん?」

一郎
「…でも…だって…良かったんべに。」
「意識は…取り戻してくれたんだから、
 だんだん思い出してくれるよ…」

静子
「本当に?本当に思い出すん?」
「適当なこと言わないでよ!」

また声を荒げる静子を、隣に座っていた静一は
少し驚いた表情で見ていた。

静子
「適当に…ヘラヘラして…何もわかってないくせに…」

一郎
「…ヘラヘラ? ヘラヘラなんかしてねんべに!」
「オレは…本当に良かったって思って…」
「ママだってずっと…心配してたんだんべ?
 気に病んでたじゃねぇん?」
「しげちゃんが…良くなってくれたんだから…」
「ママも嬉しんじゃねんかい…」

少し、沈黙の時間が流れ、静子が口を開ける。

静子
「ハハッ」
「…しげ……ちゃんが…思い出してくれないんだったら…」
「…わたし…わた……し………」

「私…… どうやったら出ていけるん?」

「やっと……出ていけるって…思ったのに…」

静一は目を大きく開き、静子を見る。

一郎
「………………えぇ?」
「なんだよそれ…?なんで…しげちゃんが思い出したら…
出て行くんだよ…?  なんでだよ…?」

静子
「わかんない… ぜんぶ… こわれてほしい…」

 

ー おわり ー

「血の轍【52話/うどん】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「血の轍【52話/うどん】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「血の轍【52話/うどん】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「血の轍【52話/うどん】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「血の轍【52話/うどん】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「血の轍【52話/うどん】」最新話の感想まとめ

え……??

最後に静子から衝撃の発言が…!!

出て行く??
しげちゃんの記憶が戻ったら出て行くつもりだった?

つまり、しげちゃんを突き落として、騒ぎになって
自分が追い出される形を作りたかったのか、それとも
反省して出て行きますという計画だったのか…

しげちゃんを突き落としたのは、自分が出て行くため?
うーん、静子はなにを考えているんでしょうね。笑

確かにお見舞い中に、「過保護の静子おばさんだよ」と
少し過剰にしげちゃんの記憶を刺激していたような発言をしていました。

しげちゃんが思い出したら、自分が突き落とした事実を
皆の前で突き付けられるかもしれないのに、なぜこんな発言を?

と思っていましたが、自分を追い込んで出て行きたかったと
考えていたのであれば、その行動に納得できます。

でも、出て行きたい理由については「わかんない…」
と静子は答えていました。

次号、静子の心境が少しは見えてくるのでしょうか…