暁のヨナ

暁のヨナ【180話/御披露目】最新話あらすじネタバレ!

2019年8月20日発売の「花とゆめ」に掲載されている暁のヨナ【180話/御披露目】最新話のネタバレあらすじをチェックしていこうと思います!

※ネタバレにご注意ください♪

千州軍との戦は、高華国軍の勝利で幕を閉じた―。

火の部族の野営地にで療養していると、
ケイシュク参謀が緋龍城に誘い、手を組まないかと持ちかけてきた。

ヨナの心情を思い、反対するハク達だったが、
本当はケイシュクの提案を断ることができないことを悟っていた。

ヨナは迷った末に、ケイシュクの提案を飲むことを決める。

⇒「暁のヨナ【180話/御披露目】」を今すぐ無料で楽しみたい方はこちら

「イル陛下殺しもヨナの失踪も千州の仕業で、
空の部族軍がヨナを奪還した
という噂が空都で流れていた。

ヨナを凱旋のシンボルとすることで、ケイシュクは、
イル陛下を弑逆したのが現王政であるという疑惑を一掃することに成功。

民衆の心を取り戻すことができた。

四龍はスウォンと対面する。
そして、武術大会で四龍の帰還を知らしめたいというケイシュクの思惑を知ったのだった。

「四龍のお披露目ですよ」

それでは「暁のヨナ【180話/御披露目】最新話」のあらすじネタバレをお楽しみください!

「暁のヨナ【180話/御披露目】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

「暁のヨナ【180話/御披露目】」あらすじネタバレ

四龍お披露目

ジュハ
「僕らを見せ物にしようって?」

嫌悪感を示すジュハの好戦的な態度にも、
ケイシュクは、「平和的な祭り」だと冷静に返す。

ゼノを庇おうとする四龍だったが、
堂々と自分の能力について話すゼノ。

そして、ケイシュクとスウォンに
不老不死であることが知られてしまう。

スウォン
「いいですね、それ」

珍しく心動かされ、興味を示すスウォン。
そして言葉巧みにキジャを煽り、
武術大会への参加を促す。

「民衆に四龍の存在を知らしめたい」という思いは、
スウォンも同じようであった。

別邸に通される四龍。
ヨナの側に行こうとするが、侍女に止められる。

ゼノを心配するキジャだったが、
心配しすぎだと叱る。

感情を表に出して心を許してきているゼノの姿を、
ジュハとシンアは嬉しく思っていた。

スウォンが、ゼノの能力に興味を持っていたから心配したというキジャ。
敵とは思えない、柔らかく親しみのある態度のスウォンのことを思い浮かべながら、
ジュハは「調子狂うよ…」と呟いた。

思い出の部屋

緋龍城では、ヨナがかつて自室として使用していた部屋に通されていた。
在りし日の父の姿を思い浮かべて、跪いて挨拶する。

ヨナ
「ただいま帰りました…父上…」

そんな時、物音がしてイル陛下が弑逆された時の恐怖が頭をよぎる。
振り返った先に立っていたのは、ミンスだった。
これからは、ミンスがヨナの身の回りの世話をするという。

信頼できる相手を見て、目に涙を浮かべるヨナ。
ミンスはヨナの部屋に埃が溜まっていくことが嫌で、
時々掃除をしていたと言う。

そして、四龍のお披露目の
武術大会にがあることをヨナに伝えた。

リリとグンデの再会

武術大会の知らせは高華国中に広がり、
空都は人で溢れかえった。

空都の入口では、行列に並んでいるリリが、
中に入れないと騒いでいた。

そこにリリの想い人・グンデ将軍が通りかかり、
一緒に馬車に乗っていかないかと誘う。

急にしおらしくなったリリだったが、
「俺の勇姿を息子に見せてやりてぇし」と、
先月生まれた子どもを紹介されて固まってしまった。

王妃の席

武術大会の会場にやってきたヨナ。
久しぶりにスウォンと対面する。

席に座るように促されるヨナだったが、
「末席でいいわ」と断る。

それは、スウォンの隣に用意された豪華な椅子が、
まるで王妃の席のように見えたからだった。
そこに座ることは、民に二人が婚約関係にあると勘違いさせてしまう。

ケイシュク
「何か問題でも?」
「我儘を仰らないで、お早く」

ケイシュクを睨みながら席に着くヨナ。
それを見た民衆は、当然の如く二人の婚約を想像した。
子どもの無邪気な「御婚約おめでとうございます」という声をきっかけに、
会場内はお祝いムードとなる。

その歓喜の様子を見たユンは必死で否定するが、
民衆には届かない。

ハクとヨナは険しい表情をしていた。

おわり

「暁のヨナ【180話/御披露目】」は
U-NEXT(ユーネクスト)にて無料で読むことができます。

週末を利用して一気に読みたい人や通勤中や通学中、
待ち合わせの時間つぶしなどでお楽しみ下さい!

SponsoredLinks




「暁のヨナ【180話/御披露目】」を無料で読む方法!【U-NEXT版】

以上「暁のヨナ【180話/御披露目】」のあらすじネタバレを紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「原作を読みたくなった!」
「文字だけだからよく分からない」
「もう一度、絵付きで読みたい!」

と思った方に耳寄りなで情報です!

なんとU-NEXTでは、初回登録特典として
31日間、無料で「U-NEXT」を体験することが出来るんです。
さらに、登録後すぐに「暁のヨナ【180話/御披露目】」を無料で読むことも出来るんです!

※今すぐ無料トライアルに登録すると、もれなく600ポイントがもらえます。
そして、そのポイントを使うことで「暁のヨナ【180話/御披露目】」を無料で読むことが出来ます。

興味のある方は、下記リンクよりご登録ください。

 

▼31日間無料トライアルに登録して600Pゲットしよう!▼

今すぐU-NEXT無料トライアルに登録

※U-NEXTは、無料トライアル期間内に解約すれば違約金は発生しません。

「暁のヨナ【180話/御披露目】」最新話の感想まとめ

ケイシュクは、四龍がスウォンの下について、
あたかもスウォンが緋龍王になったかのような錯覚を起こさせることや、イル王を殺害した犯人がスウォンであるという噂を隠すことをだけでなく、
ヨナと婚約したと思わせて、民衆からの信頼を磐石のものにしたい狙いがあったんですね。

国民の気持ちを大切にするヨナは、
この場で民衆の心をかき乱すことはできないことも計算に入っていたのでしょうか?

何だかやりたい放題のケイシュク。
しかし、咎めつつも止めないスウォン。
スウォンが強く言えばやめさせることもできたはずなので、
スウォンもケイシュクの意見に賛成なんでしょうね…。

このままでは、ヨナがかわいそうです。

四龍が活躍しても、結局この民衆の熱を高めるだけなので、
ここはハクに武術大会に飛び入り参加してもらい、
四龍をなぎ倒して優勝してもらいたいです!

もしくはこの際、グンデの子どもができたショックで自暴自棄になったリリに、
「婚約者は実は私」と名乗り出てもらうとか!

スウォンとの婚約を夢見ていたヨナ。
スウォンとヨナの収める国を守っていくと誓っていたハク。

そんな二人には、この状況は、
夢見ていた光景なだけに辛いでしょうね。

次回は武術大会。
ヨナの暗い表情ばかりなので、
そろそろ笑顔がみたいです!